【マガジン2017 46号『五等分の花嫁』レビュー・ネタバレ~キャメラマン!?ひげの人の正体は!?~】

今さらだけど、5つ子って凄くないすか?


髪型変えたら確かに分かんないし、合コンで代わり番子に出てこられたら、もはや誰が誰だか。


そういえば、おそ松さんは6つ子でしたね。
彼らも見分けが全然つかなかったなぁ。


今はおそ松ベテランだから見分けつくけど。


さて、では今回も『五等分の花嫁』ネタバレ・レビューやっていきますよっと。







前回、一花に路地裏まで連れてこられたフータローでしたが、一緒に花火は見れないと一花に言われてしまいます。



何やら急な仕事が入ったとのこと。


ちゃんと説明しろよと、一花に言っても、フータローは言いくるめられてしまいます。



そこへ、前回も登場した髭のオッサンが再登場。
どうやら、一花は仕事を抜け出してきたから怒られる模様。


そこで、二人はなんと驚きの手段にでます。
(一花の案)

IMG_20171018_131648.png


それは、カップルのふりをすること。
髭のオッサンにはなんとか見つかっていない模様。


この髭のオッサンは一体何なのか。
実は、






IMG_20171018_131724.png





なるほど。髭のオッサンはカメラマンだったのね。
(何となく察しはついてたけど)

そして、一花が言うには自分はカメラアシスタントだと。


二人がオッサンについて話していると、



『一花ちゃん!見つけた!!言い訳は後で聞く!走って!』



・・・あれ?
ここに一花はいるのに・・・。


IMG_20171018_131710.png




なんと、手を引っ張られているのは、なんと髪型を変えた三玖。


なんてトラブル体質なんだ、チミは(笑)
あっしが守ってあげたい(´・ω・`)



この光景を目撃した二人は、すぐさま後を追います!
そして、なんとか三玖と髭のオッサンに追い付きます。



ひげの人『君は、なんだ君は!君はこの子のなんなんだ!』



なんだ、チミはってか?なんだ、チミはってか!



風太郎『俺はこいつの、こいつらの・・・』



IMG_20171018_131736.png


ヒュー、決まってるうぅ!!
たまにフータローカッコいいぜぇ!!


よっ、天然ジゴロ( ・`ω・´)



今の今まで『関係』というワードに頭を悩ますフータローでしたが、ここにきて一番しっくりくるものがパートナーという言葉でした。



なんだかんだ言って、五月のアドバイスってフータローの心に残ってるんだよな・・・。
もしや、結婚したのは五月!?



風太郎『よく見てくれ!こいつは一花じゃない!』



ひげの人『その顔は見間違いようがない!さぁ早く!』








うちの大切な



若手女優を



放しなさい。




・・・はい?((( ;゚Д゚)))


IMG_20171018_131754.png


カメラアシスタント・・・は・・・?


なんと、一花は女優だった!?
えっ、何の?ねぇねぇ、何の女優なの?(ゲス)


もしかして、A、A、AV機器の扱いならお任せ女優っ!?
ヨド○シ店員もびっくり!?
ってなんだそら。


さて、一体一花は何の仕事をしているのでしょうか・・・。
少年誌だし、多分健全な職業であって欲しいが( ;´・ω・`)


まあ、確かにみんな五姉妹とも美人だしな。
女優になれても不思議じゃないな( ゚A゚ )


はてさて、ところで花火終了まであと12分らしいですよ。
果たしてみんなは合流できるのか!


そして、無事全員と花火を見ることができるのか!


と、変な論点で着地して今回はここまで。
来週も楽しみですわ( `・∀・´)ノ ヨロシクー

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html





この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク