【マガジン2017 47号『五等分の花嫁』レビュー・ネタバレ~一花は何らかの女優だった!?~】

一花は女優だった!?
『え?何の?まさか、A・・・』と思った読者の方々。

濁ってます、頭の中が。
そんなことあるわけないでしょうがっ!
週刊『少年』マガジンですよ!( ゚皿゚)


えっ?お前が一番興奮してたって??
・・・さーせん(´・ω・`)


さて、では『五等分の花嫁』ネタバレ・レビューやっていきます。







一花は髭のオッサンと共に、オーディション会場に行くことに。


フータローは三玖の許可を得てから追いかけ、車での迎えを待っている一花と遭遇します。



一花『なんでただの家庭教師の君がそこまでお節介を妬いてくれるの?』


風太郎『俺とお前が協力関係にあるパートナーだからだ』



すると、一花はあるものをフータローに手渡します。
それは、『台本』でした。


彼女によれば、今までも名前のない役でちょくちょく出ていたようです。


そして、大きな映画の代役のオーディションの話がもらえたとのこと。


うまくいけば、いよいよ本格的にデビューといったところだったのです。


そして、一花はフータローにそのオーディションの練習に付き合ってくれと頼みます。


よくある学園モノの映画でクライマックスの感動シーン。




一花『あなたが先生で良かった。あなたの生徒で良かった』



一花は、普段おちゃらけていますが、この時はまさに女優でした。




一花『とりあえず役勝ち取ってくるよ!(*⌒∇⌒*)』




と、フータローにそう告げ、車に乗り込もうとすると、



風太郎『おい!』


IMG_20171025_132605.png


フータローは、一花の作り笑いを見逃せませんでした。


俺の家には借金がある。

しかし、成果も挙げられないまま給料をもらってしまった。


せめて、もらった分の義理は果たしたい!これが本心だ。


余裕あるフリしてお前はどうなんだ?

路地裏で抱き合ったとき震えていたじゃないか?


すると、一花は答えます。


この仕事を始めてやっと長女として胸を張れるようになったと思った。


一人前になるまでは、あの子達には言わないって決めてたから、


花火の約束があるのに黙って来てしまった。




一花『これでオーディションに落ちたらみんなに合わせる顔がないよ。』



一花は、いつもニコニコしてはいますが、気持ちをどうも圧し殺してしまうところがあるのかもしれませんね。


彼女は、実はかなりのプレッシャーと戦っていたのでしょう。



『一花ちゃん!何やってんの!早く乗って!』と、髭のオッサンから発破をかけられ、一花はオーディション会場へと向かおうとしたその時。





IMG_20171025_132249.png

フータローから、力強い一言が。


ま、ま、またこの男はイケメンな発言を。
ジゴロ、ジゴロめぇ。


そして、本番のオーディション。
一花は最後のクライマックスで先生にお礼を言う場面で、


IMG_20171025_132512.png

決して作り笑いなんかではない、本物の笑顔で臨むことがてきました。


彼女の真の笑顔には他の姉妹のみならずフータローの影があったのは、
言うまでもありません。


一方、その頃花火大会会場では四葉と三玖とらいはが、なにやらフータローの指示で準備しています。

一体何の準備をしているのでしょうか?


はい、今回はここまで。


一花は、がんばり屋さんなんですかね。
長女として少し気負っていたのでしょう。


うまいことデビューして、高校もきっちり卒業できると良いですね。
さて、四葉たちはというと何を画策しているんでしょう?



もしかして、ビデオ通話で花火を一花たちと共有するとか?
さーせん、こんな安直な考えしか浮かびませんでした。


いや~初めから読んでますけど、色々姉妹によって個性があって、
面白いですね~。


来週も楽しみです( ^ω^ )

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html





この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク