【マガジン2018 2・3号『五等分の花嫁』レビュー・ネタバレ~変幻自在の五つ子~】

『素直になる』って簡単な人には簡単なのかもしれませんが、
それが簡単にはできない人もいるんですよね。


え?私ですか?
私はもうピュア中のぴゅあぴゅあハートの持ち主なので、
いつでも素直ですよ(*´ω`*)

あ~、仕事したくねえ、あ~、休みたい(´д`|||)
あ?それは素直とかじゃない?

そ、そ、そそんなことないもぉん(((((((・・;)パラガス風に


さて、同じように中々素直になれない人がいます。
それが風太郎と五月。


今回は意地っ張りな風太郎と五月がメインとなるお話。
では、週刊少年マガジン『五等分の花嫁』ネタバレ・レビューやっていきましょか。








さて、二人はお互い喧嘩してしまったことにモヤモヤしていました。
しかし、素直じゃない風太郎は中々謝れず。

五月も心のモヤモヤが晴れず、勉強も捗らず。


そんな夜が明け、翌日の朝。
五月は起きてリビングへ向かうと、そこには二乃と一花がいました。


そこで話題に上がるのはやはり風太郎とのこと。


一花『二人も勉強会参加すればいいのに案外楽しいよ( ^∀^)』

二乃『お断り。五月、あんたは絆されるんしゃないわよ?』

五月『・・・』

一花『素直になればいいのに・・・』



IMG_20171214_110401.png



五月『私は一花や三玖のようにはなれません』

一花『( ・`д・´)キュピーン!・・・なれるよ』




IMG_20171214_110416.png



ほ、ほんとだ!これは三玖に見える!!
さすがは5つ子((( ;゚Д゚)))

いや~ほんと5つ子って便利だな(笑) 
大学の授業とかなら、代理出席確実に出来るな( ´・_ゝ・)


一花『ちょうど三玖もいないし、これで騙せるか試してみようよ』 

二乃『え?マジ?』


一花、二乃が画策している一方、風太郎はようやく目覚めました。
風太郎『やべえ寝すぎた!!恐ろしきベットの魔力・・・』
と言ってベットに手をつこうとすると、何か違和感が・・・。


そう、前回三玖が寝ぼけて潜り込んできましたよね。
あれから、三玖はずっと風太郎の横で寝ていたのでしたー。

もう、三玖が風太郎の嫁で良いよ。
三玖、可愛いよ三玖。

こんな状況バレたらまずいと思った風太郎は急いで部屋を出ようとします。
しかし、ドアの前には三玖に変装した五月がっ!!


風太郎『(゚Д゚)!!ど、どうした・・・"五月"・・・』

五月『!わかるんですね・・・』


そりゃ分かるだろう。
だって本物の三玖はベットで寝ているからな!!

五月と見抜いたことに関しては良かったが、
五月が見ている中でベッドがもぞもぞ。

ま、まずい!と思った風太郎は話もそこそこに五月を追い出します!


その塩対応に怒った五月は『もう結構です!』と言い、
自分の部屋に戻っていきました。


さて、五月がこんな調子なので一花や四葉は、
場所を変えて図書館に行こうとします。

もちろん風太郎も連れて。


ですが、五月のことで悩んでいる風太郎を見かねて、
姉妹で一番空気の読める一花が気を利かして、


一花『私たちだけで始めてるから、忘れ物取ってきてくれる?』
と伝えます。(ええ子や)


さて、忘れ物を取りに行くと三玖と遭遇っ!
三玖はうろ覚えなのか、昨日のことについて恐る恐る風太郎に確認します。

しかし、今は五月と仲直りする大事な時。
ここでトラブっていてはいかんと思ったのか、











IMG_20171214_110555.png




嘘八百でなんとか乗りきります。
さすがよくこんな舌が回るもんだ(笑)

三玖はホッとして図書館へ向かいます。


なんとか難を逃れた風太郎は1人勉強する五月のもとへ。


風太郎『おい、起きろ!』

五月『・・・ああ、すみま・・・せん・・・。つっ!!(゚Д゚)』

風太郎『やっと見つけたぞ』










IMG_20171214_110610.png




ん?あれ、どゆこと?
あ!ヘッドフォンしてるからか!

って、そんなわけないですね。
風太郎はそこまでアホではありません(四葉はあり得そう)



風太郎は五月を三玖ではないと分かっていながら、
三玖に接しているように『普通』を装っているのです。

五月も初めは『私は三玖じゃない』と言ってましたが、風太郎のひねくれた優しさを感じたのか、三玖のフリをすることにしました。



そして、





IMG_20171214_110628.png




ひねくれ風太郎から思いもよらぬ言葉がっ!
そして・・・






IMG_20171214_110642.png




五月も謝ったのです。
・・・小学生か(笑)

『ごめんね』『いいよ』ってか。




お互い意地っ張りな二人なので、こんな形でしか素直になれませんでしたが、
これは大きな一歩ですよ。
これを機に少し素直になれると良いですね、お互い。



おいおいおーい、なんかもう攻略まであと少しって感じだな、おい。

五月も少しずつ歩み寄ってきてるし、これは勉強会にもおいおい参加するんでねーの?
残るはラスボス二乃だな((゚□゚;))

こいつは赤点採ったらクビって知ってるからな。


ちなみに人気で言うと、三玖と一花はすごい人気らしいよ。
二乃はね、こんなこと言うのあれだけど人気ないらしい。


でも、みなさん考えてください。
このツンツン小悪魔キャラの二乃がデレデレになったらどうですか?

料理上手、家庭的、家族想い、可愛い。
んもう、おまいらコロッと手のひら返すべ?


個人的には早く二乃にデレてほしいな(笑)
はい、ではまた( ´∀`)/~~

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html






この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク