【マガジン2018 2・3号『寄宿学校のジュリエット』レビュー・ネタバレ~さすが監督生!サイベル先輩!~】

どんなことにしろ、その人の嗜好をバカにするのは、良くないですよね。
その人なりのこだわりとか、想いとかありますからね。
犬塚は、サイベル先輩の地雷を踏んでしまったんですね。


でも、確かに高校生でクマパンツは・・・(^_^;)
さすがに・・・いや( ゚д゚)ハッ!
『ギャップ萌え』というやつか、これは。


確かに普段( ・`д・´)キリッとしてる人が、中身は乙女とかだと、
もうたまらんな。
え・・・この人・・・可愛い((゚□゚;))ってなっちゃうもんな。


あと、一気に親しみやすくなるもんね。
これはモテるだろうなぁ、クマベル先輩(笑)


かくいう私も大学のクラス飲みの時に、全然話さないキャラと認識されてて、
近くに座った女の子とベラベラ鼻の下伸ばしながら話してたら、
『意外としゃべるんだね!』って好感もたれたことあったなあ・・・。
えっ?それ好感じゃないよって?
そそそそそそそそんなこと、ないものぉ~・・・ものぉ~・・・(エコー)


はい、冗談はさておき。
では、『寄宿学校のジュリエット』ネタバレ・レビューやっていきましょーか。








さて、クマベル先輩に実行委員を解雇された犬塚。
その事実をペルシアに情けなく告げます。
クマパンをからかったとは尊敬してるペルシアのこともあり、言えず。
実行委員を解雇されたことを告げると、なんだかペルシアはがっかりした様子。
犬塚が理由を尋ねるとこう言います・・・。


ペルシア『あなたと学園祭・・・回れると思ったから・・・』
犬塚『(´・∀・`)パアァァ』
ペルシア『サイベルさんは理不尽な解雇はしない人よ・・・。誠意を示せればきっと伝わるわ』
ペルシア『私・・・待ってるから・・・』


ペルシアはそう犬塚に告げ、部屋を出ていくのでした。
おいおい、犬塚。
ここまでペルシアに言われたらもういかなる手段を使ってでも、
実行委員に戻るしかないで、これは。
謝れ!クマベル先輩に謝れ!!




IMG_20171218_152423.png




そーうそう、その調子や!
誠意ある対応だからね!!




-翌日-



犬塚『サイベルさん!すみま・・・せんでした!!(ザザーッ)』



IMG_20171218_152445.png



サイベル『誰ですか、あなた・・・』
犬塚『昨日クマパンをからかったこと心より反省しております!(大きな声で)』
犬塚『でも、サイベル先輩クマパン似合ってると思います!だから自信をもって堂々とクマパンを履きつづけて・・・』


ビシィッ!!!(両側のツインテールを犬塚の顔面にたたきつける)


犬塚『クマァァァ!!!』←お前はペルソナのクマか。
サイベル『黙りなさい。次にそのワードを言ったら口を縫い付けます・・・』
サイベル『大体私がそんなことであなたをクビにしたと思ってるのですか?』
犬塚『えっ!違うの!?』
サイベル『はぁ・・・そんなこともわからないようなら、やはりあなたは副委員長にはふさわしくありませんね』



そう言ってサイベル先輩は去っていきました。
そして、犬塚は足りない頭でサイベルが怒っている原因を考えてみるのでした。









IMG_20171218_152508.png






・・・こういう結論になりました。
バカ・・・(。´Д⊂)




そして、犬塚は早速行動に移ります。
さて、一方サイベル先輩は校門の装飾が遅れているとのことで、
その部署の応援にいきます!
しかし、もうすでになんと出来上がっています!!
一体誰が・・・??
・・・言わずもがなですね、この男ですね。





IMG_20171218_152526.png




そして、犬塚はサイベル先輩をすかさず挑発。
なんとひょんなことから、サイベルと犬塚は決闘することに!?
どうしてこうなった∩( ´∀`)∩
んどうしてこうなった∩( ´∀`)∩



勝負内容は下記の通り。

・全ての門の装飾
・ペンキ塗り
・オブジェ作り

これらをいかに早く綺麗にできるか


それでは、勝負スタートゥハッ!!


IMG_20171218_152633.png


さすがサイベル先輩。
犬塚に全く引けをとりません。
いや、むしろサイベル先輩の方がまだまだスタミナ全開といった感じ。


IMG_20171218_152646.png


えーと、なんか誰か壁の一部になってますけど、気にしないでください。
彼は壁になったんです。



そして、オブジェ作り。


IMG_20171218_152713.png



犬塚はもうさすがにバテたのか、スピードが落ちてきました。
が、サイベル先輩はまだまだ疲れてる様子がない!
なんて戦闘力だ・・・((゚□゚;))


このままじゃ負ける-
そう思った犬塚のところに蓮季を初めとする黒犬の仲間が!!
もちろんサイベル先輩の方にも白猫の助っ人たちが!!
さっきの壁の一部になった人も来ました(笑)



犬塚『手助けなんていらねえよ!これは俺の戦い・・・』
蓮季『何言ってるんだ、これは学祭の準備だゾ?皆でやった方が楽しいじゃないか』
犬塚『( ゚д゚)ハッ!』


仲間たちの応援の甲斐もあり、文化祭前日にハイクオリティなオブジェが出来上がりました!


犬塚『お、終わった・・・』
サイベル『全く・・・ここまで私に張り合ってきた人は初めてです』
犬塚『俺の敗けだ・・・あの時みんなの手伝いがなければ途中で倒れていた。あんたには敵わない・・・』



ふぅ・・・とため息をつくサイベル先輩。


実はクビにした理由はクマパンをバカにしたからでもなく、
足手まといだったからでもありませんでした。←当たり前


サイベルが嫌ったのは、いい加減で不真面目な人。
しかし、一生懸命で真面目な人は誰であろうと好きだ。
サイベルは犬塚にそう伝えました。



そして、サイベルは犬塚にこうも告げます。



IMG_20171218_152931.png



副委員長・・・。
ってことは!?



実行委員に戻ることを許してもらえたということだね!!
おめでとう、犬塚!!
サイベル先輩も犬塚の一生懸命な態度を見て、許すことにしたのでしょう。



にしても、サイベル先輩器が大きい!!
ペルシアが憧れるだけありますわ!!
クマベル先輩なんて言ってすみませんした!!(*つ´・∀・)つ


さて、念願の実行委員に戻れるようになった犬塚。
当日は学園祭で忙しいだろうけど、ペルシアとの時間も取れるかもね!!
しっかり楽しんでくるんだよ、犬塚!


って誰目線だよ、コレ!
うっそぴょーん!!
なんか学園祭でもトラブル起きろー!!
リア充なんて爆発すれぱいいんだあ\(´O`)/
わーーー。


・・・ふぅ、ではまた( ´∀`)/~~

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html


この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク