【マガジン2018 4・5号『五等分の花嫁』レビュー・ネタバレ~ドッペルゲンガー大作戦っ!!~】

『五等分の花嫁』ネタバレ・レビューやっていきましょーか。







前回、五月と無事和解することができ、中間試験の勉強も二乃以外捗りました!
その成果もあってなんと・・・!?




IMG_20171228_233753.png




なんと、五月の他に一花、三玖、四葉、そして二乃まで、
満点のオンパレード!!
これも風太郎の今までの努力の賜物!!
クビは免れ、今後この調子なら全員卒業だな!




・・・お、おい。
これは・・・。









IMG_20171228_234336.png







・・・って、やっぱり夢オチかーい!!Σ(゜Д゜)
ですよねー(´д`|||)




さて、コテコテの夢オチを経験した風太郎。
しかし、満点とはいかなくとも、風太郎がこれまで泊まり込みで集中講義してきたのは事実。
五月の協力も得られ、中間試験はきっと上手くいくだろう。
風太郎はおそらくそのように思っていました。



風太郎『ついに当日か。・・・!?』



( ゚д゚)ハッ!とする風太郎の視線の先は、壁にかかってるあるもの。


風太郎『確認だがうちの学校は8時半登校だったよな?』
五月『そうですね、それから15分後に試験開始です』
風太郎『ふむ・・・』




IMG_20171228_233814.png






なんと、時計の針は8時15分を指している―――――!?
テスト当日にまさかの遅刻っ!!



いつものように、リムジンでの送迎はできず。
(秘書の江端さんは中野父の秘書のため)
結局一行は学校まで走っていくことに!!




しかし、急がねばならないのに・・・。



二乃は『やっぱメイクしたいわ。スッピン見せたくないし』
と、相変わらずマイペース・・・( ´△`)


三玖は、横断歩道を渡ろうとしてたおばあちゃんの荷物持ち。
(なんて、良い子なんだろう・・・)


四葉は、いつのまにか消えている。


五月に至っては持ち前の食いしん坊キャラがここで発動っ!!
どうやら、朝飯を抜いたのでお腹が空いて力がでないとのこと。
界王様!オラ腹減っちまって!!ってか。
結局コンビニによって、おにぎりを物色する五月。


二乃『あんたたち、急いでるんじゃなかったの!?』
・・・なんか、二乃ってなんだかんだ真面目だよな。
こいつが本気で協力してくれたら、上手く姉妹をまとめてくれそうだな(*゚∀゚)



さて、風太郎と五月がコンビニで『何買おう』と悩んでいる一方で、一花と三玖はある外国人の迷子を発見。



一花『ボク~、お姉さんたちにお話聞かせて?』
外国人の迷子『I wanna meet my mommy・・・』



突然の英語にフリーズする一花と三玖。
あーわかるわかる。
街中でいきなり英語で話しかけられると確かにフリーズするわ(笑)
しかし、一瞬フリーズするも三玖はある単語を聞き逃しませんでした。



外国人の迷子『Where is the hospital?』
三玖『今・・・ホスピタルって言わなかった?』
五月『えっ?』
一花『む~(ゴホンゴホン)Did you go to the hospital with your mother?』




えっ!?(*´・д・)
い、い、一花さんんんん!?
あ、え、英語・・・イングリッシュを話しているだと~!?
なに、その一夜漬けでそのスペック・・・((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


一花のアンビリーバボーな対応のおかげで、
一行は無事外国人の迷子をお母さんのもとへ届けることができました。



しかし、考えてみてください。
君たちは一体何をしていたのか、を。




IMG_20171229_001257.png



そうだよ!君たちは試験に間に合うために急いでたんじゃないかぁ。
てか、ツッこんでいい?
えっ?あれから18分しか経ってないの・・・?


着替えて、走って、コンビニ行って、迷子を病院に届けて18分・・・。
その超次元的なスキルを私にも分けてくれ。
私が遅刻しそうな時にそれを使わせてもらう。



まあ、それはさておき。
もうすでに学校には遅刻。
校門前には怖~~~い生徒指導の先生が待ち受けています。


二乃『どうするつもりなの?』
風太郎『もしもし?四葉か?もう学校に着いてるのか?いや、いい。そのまま学校にいてくれ』


そう言って携帯の通話を切る風太郎。
四葉以外の姉妹にこう告げます。



風太郎『大丈夫、俺に案がある』









はて?案があるとは・・・?
( ゚д゚)ハッ!まさか・・・。








IMG_20171228_234000.png




やはり・・・。





一行は学校に着くなりドッペルゲンガー作戦を実行!
三玖、一花、二乃、そして五月の順に四葉になりすまし、生徒指導の先生をなんなく通過。
・・・鈍くて助かったね、この先生が(^_^;)





IMG_20171228_233910.png




ちょ、ちょ、ちょちょーい!!
風太郎、お前は無理だろ・・・。



生徒指導の先生『遅刻した上にふざけてんのか』
風太郎『ですよね』
生徒指導の先生『生徒指導室に来い!!』



残念ながら風太郎は生徒指導室に連れてかれましたが、
五つ子はなんとか試験開始には間に合うことに成功っ!!



一行は今までの努力の成果を発揮するときだと考えを一つにし、
試験に臨むのでした。




この漫画の感想。
・・・五つ子って便利だな(*´,_ゝ`)
なにこのチート性能・・・。



遅刻しても確かに転校したてなら、先生もあまり知らないから見分けつかないよな。
昔、同級生に双子の姉妹がいたけどさ。
初め本当に見分けつかなかったな・・・。
一卵性だったから余計にね(^_^;)



ドッペルゲンガー作戦大成功じゃないすか。
風太郎の変装にはファッ( ゚д゚)ってなりましたが。
なんか、ホントにペルソナ4の主人公に見えてきたな。
『ですよね』があの声で再生されるわ(笑)



さて、次回。
果たして五つ子は中間試験で良い成績を修めることができるのか!
多分ね、一花と三玖はかなり点数伸びてると予想。
四葉も五月も頑張ってるので、やや点数向上。
二乃は、ギリギリ赤点は免れるんじゃないかな~??



では、また次回に( `・ω・´)ノ ヨロシクー

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html




この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク