【マガジン2018 7号『寄宿学校のジュリエット』レビュー・ネタバレ~お、お前・・・女だったのか!?~】

学園祭って普段関わらない人と結構関わりますよね(´・∀・`)
んで、そん時はなんかお互いテンション高いから、
『うえーい』とかハイタッチとかまでしちゃうんですよね。

んでも、学園祭終わるとみんなテンションがた落ちで、
廊下ですれ違っても、『お、おう』的な感じになるっていうね( ;´・ω・`)
次第にクラスも違うから疎遠になるというね。


・・・学園祭あるあるでした。
みなさんにも、学園祭あるあるとかありますか?



さて、では今回も『寄宿学校のジュリエット』ネタバレ・レビューやっていきますね!( ^ω^)







さて、ダリア学園の学園祭も2日目。
黒犬の寮の一年生、丸流は楽しむ生徒を見ながら、
物思いに耽っています。


丸流が考えているのは、ズバリっ!
『ジュリ男』のことでした・・・。


『ジュリ男』とは?( ゚ー゚)

ペルシアが犬塚と合法的に会うために造り出した神の産物っ!
ではなく、ペルシアがさらしを巻いてカツラを被って、
男装した姿である(*´ω`*)


以前、丸流はジュリ男に1本背負い的な何かで、
見事に投げられた経験があります。
それが、きっかけなのか、なぜか丸流はジュリ男にご執心なのです(笑)


しかし、当然ですがジュリ男は見つからない。
暇な丸流たちは、蓮季たちがやっている『黒犬カフェ』に行くことにしました。


一方、その頃蓮季たちは。


蓮季『2番テーブルコーヒー追加!』

犬塚『お、おう』

蓮季『4番のテーブル皿下げて!』


どうやら、『黒犬カフェ』は大盛況っ!
蓮季もご機嫌の様子。

犬塚はというと、実行委員の仕事があるらしく、
後で抜けるらしいのですが、

実はペルシアとシフトが被るようで、
一緒に学園祭見回りできることに、
内心『ヒャッホー(*`▽´*)』しています。


一方、その頃ペルシアは待ち合わせに早く着いたので、
『黒犬カフェ』の窓から、覗いて犬塚の様子を伺っています。
カワイイ(´・∀・)


IMG_20180118_133623.png


おいぃぃぃぃ!?ペルシアァァァァ!?((( ;゚Д゚)))
下見ろ、下ぁ!!
虹出来てんじゃねーか!!
そうか!恋は盲目というやつだな!←違う


スコット『オイオ~イ、何だこのマズイコーヒーは?泥水の間違いじゃないか』

犬塚『あァ!?( ;゚皿゚)』

犬塚『良く分かったな、お前のだけ泥水入れておいたんだ』

スコット『ブーーー!!』

スコット『貴様殺す気か―――!!!』

犬塚『ウソに決まってんだろ、やーい、ひっかかった~』

ペルシア(いいわね、スコット・・・。私も給仕されてみたい・・・)

ペルシア『あっ、そうだ!!( ・`ω・´)』


・・・意外に犬塚とスコットって仲良いな、オイ(笑)
しかし、珈琲に泥水入れたって嘘、ハイセンスだな。

今度、友達が『何この珈琲!?苦いんだけど!?』って言ってきたら、
ありがたく使わせてもらおう。
友達無くす覚悟で(笑)


さて、ペルシアは何を思いついたかと言うと・・・、







IMG_20180118_134257.png



『ジュリ男』に変身っ!!
『ジュリ男』なら少しくらい犬塚のとこへ行っても平気だろうと思ったのですね。

しかし、そう簡単にうまくはいきません。
間の悪い男で有名な黒犬の丸流が登場っ!!

丸流『よぉ・・・また会ったな』

ジュリ男『あ・・・あァ・・・』

丸流『なんで女子トイレの前にいるんだ?入るのか?』

ジュリ男『(す、鋭い)そんな訳あるか!僕は男だ!』

丸流『とか言って本当は・・・、女だったりしてな(■皿■)ニィ』


ジュリ男はバレるのを恐れたのか、
一目散に丸流の下から去っていきます!


IMG_20180120_114744.png


どうやら、丸流はジュリ男と仲良くしたいだけだったのに、
根っからの人相の悪さと誤解されやすさから、全く上手くいかず。
なんて不幸な星に生まれたのだ、君は・・・。


取り巻きに『少年が好きなの?手を出したらダメだよ』と、
注意され、ムキになった丸流は、ジュリ男を追いかけます!

丸流『待てよ!話を聞け・・・』

ジュリ男は、服を掴まれるも瞬時にベストを脱ぎ、
丸流から無事逃れることに成功っ!!

丸流の魔の手?から逃れたジュリ男でしたが、
逃げた先に隠れて煙草を吸っている白猫の生徒が!

黒犬のジュリ男に変装しているペルシアは、
運悪く絡まれる。

普通に撃退するも、背後を取られたジュリ男。
そこへ、黒犬の生徒の上段蹴りが炸裂っ!!

ジュリ男『ありがとう、犬づ―・・・か』

丸流『あんなヤローと一緒にすんじゃねーよ!』

丸流『!!




















IMG_20180120_114847.png


あ、あちゃー・・・。
そうか、ベストを脱いでたから・・・。



IMG_20180120_114828.png



なんと、丸流に女性であることがバレてしまう!!
あろうことか・・・


丸流『なんで男装なんてしてんだよ・・・。犬塚の服なんか着て・・・!!』

ジュリ男『犬塚!?なんでその名前が!?』

丸流『とばけんなよ!ベストのタグに”犬塚露壬雄”って書いてあったぜ』

丸流『わかったぜ全部・・・』




こ、これはもう完全にクロですやん・・・。
さすがのおバカな丸流でも、気づいてしまう―――!?


































IMG_20180120_114912.png






・・・え?



お前の頭の論理は一体どうなってるんだ!!( ; ゚Д゚)
あと、どうでもいいけど、犬塚もベストのタグにちゃんと名前書いてて偉いな!!
小学生かっ!!


犬塚『オイ


犬塚『丸流・・・てめぇだけは許さねえ』

丸流『あ”?』

ここで、犬塚の鉄拳が炸裂!!
後ろの草むらにまで吹っ飛ぶほどの勢い!
これは、完全にキレてますねー。

犬塚『人気のない場所・・・はだけたシャツ・・・。もうこれだけで分かる』

犬塚『丸流・・・てめぇ・・・』





















IMG_20180120_114940.png



あ、こっちもバカだ・・・( ´Α`)



丸流『意味わかんねーこと・・・ぬかしてんじゃねぇ!!』
丸流の強烈なアッパーが犬塚のアゴにクリーンヒットぉ!!



ジュリ男(何で・・・こうなるのよ!!?)




はい、相変わらずのバカ二人でございましたね。
ジュリ男も大変ですね。

まあ、どっちもジュリ男のことを想っての行動なのは、
間違いないんですけどねえ。

でも、あれですねえ。

もしかしたらこれがきっかけで丸流にも、
ジュリ男の正体、そしてペルシアと犬塚が付き合っている関係だと、
バレてしまうかもしれませんね。

まあ、なんだかんだ言って丸流は犬塚と腐れ縁の仲ですから、
意外と頼りになるかもしれませんけど。
(バカですけど)

さて、では次回。
犬塚と丸流のジュリ男をめぐる戦いですね。
戦いの結果はぶっちゃけどうでもいいですが、
ジュリ男の正体ですよ、焦点は!

丸流は果たして気づくのか。
それとも、一生気づかないのか。
では、また来週!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html


この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク