【マガジン2018 17号『彼女、お借りします』レビュー・ネタバレ~悲しませないための嘘~】

『嘘をついてはいけません!』と小さい頃誰かに言われた気がする。
そん時は純粋無垢だから『うん!分かった!\(^_^)/』とか思ったけど、別に嘘ついてもいいっしょ。

嘘も方便というやつよ。
社会人になって営業職とかやってっと、マジで嘘のオンパレード。
嘘八百だよ!

だって馬鹿正直に伝えると、ろくなことないもの。
正直に言った結果、時には悲しませたり、傷つかせたり、ムカつかせたり。

だから、和をもって貴ぶと成すという『和の国』日本では、ついて良いときは、嘘をついて良い(笑)
まあ、あからさまに自慢とか、嘘っぽさしかない場合はつかない方がえーけどね。


何の話だよ!( ´∀`)イテッ Σ⊂(゚Д゚ )


さて、余談に過ぎてしまうほど話しすぎたので早速今回もマガジン『彼女、お借りします』ネタバレ・レビューしてきまっせ。


さて、前回更科るかがまさかの暴走で、和ばーちゃんに『お話ししたいことがあります』と言って終了しましたね。

一体、更科るかは何を思ってこんな行動に出たんでしょうか?
彼女は、本当に水原が『レンタル彼女』であることを暴露してしまうのでしょうか!?

では、見ていきましょう!


和ばーちゃん『るか殿、大事な話とは?』

るか『・・・』


(言うんだ、言うんだ。千鶴さんがレンタル彼女だってっ!)


和ばーちゃん『るか殿?』


(お嫁さんになれるのは、私・・・っ!言いたいっ!今すぐ!私は虚言癖じゃないって・・・!)


(千鶴さんはレンタル彼女、本当の彼女は私なんだってっ!)


しかし、更科るかは和也のことを想うと、中々口に出すことができない。
不思議に思った和ばーちゃんは、更科るかに一つ尋ねました。


和ばーちゃん『千鶴さんは普段どんな様子なんじゃ?儂らといる時とそんな変わらんじゃろうが』


どうやら、ばーちゃんは更科るかが『友達』ということで、水原について聞きたかったようです。

友達は何人いるか、何をして良く遊ぶか、何が好きで、何が嫌いかなど、寝ても覚めてもばーちゃんの頭の中から水原千鶴が離れないようでした。


まるで、一人の少女に恋でもしているかのよう。


ばーちゃんは、息子のことも心配ですが、同時に水原の存在も気になると言った所でしょうか?

まあ、顔良し、スタイル良し、人当たり良し(キャラとして)という完全なるハイスペックですからね。

色んな期待をもってしまうのも仕方ないわな。



さて、更科るかは和ばーちゃんの話を聞いてあることを悟ります。

おばあちゃんが欲しいのは・・・お嫁さんじゃない・・・。








IMG_20180402_162521.png



そう、他の誰でもない。
誰でも良いのではない。

水原千鶴でなければ、いけない。

更科るかは、和ばーちゃんの水原に対するただならぬ想いを感じとったのです。


そこへ、


水原『いた!おばあさん・・・っ!』


タイミング良く水原が登場っ!


水原『急にいなくなったから・・・私心配で・・・っ!』

ばーちゃん『おおっ!スマンかったな。今るか殿と女子会を・・・』





IMG_20180403_230305.png


ギリギリ間に合ったのか、なんとか『大事な話』は持ち越しになりました。
そして、一行は商売繁盛祈願へ神社へお参りへ。

そこで、更科るかはおみくじを引くわけですが・・・結果は・・・?




IMG_20180402_162227.png


勝機っ!ではなく、今はまだ時期尚早とのこと。
そのおみくじの結果を受けて、さらに意思を固めた様子。

そして、和也にこう告げます!




IMG_20180402_162252.png


つまり、時間をかけて和ばーちゃんとの関係性を作り、ばーちゃんが水原ではなく、自分を求めるようになるように動くということっすね。

外堀から埋めて、埋めていくスタイル。
ひとまず更科るかの暴走は、急ブレーキがかかってのでした。


さて、一方。
水原もちなみにおみくじを引いた模様。

結果は・・・?







IMG_20180402_162313.png



身近に良縁あり。

つまり、近いところにあなたと良い関係になれる人がいるってことっすね。
彼女の脳裏に浮かんだのは、以前に『更科るか』に『和也さんのこと、好きなんじゃないですか?』という言葉。

水原は、ため息混じりに『はあっ』と声をだし、『どうしたものか』という表情で和也を仰ぎ見るのでした。


いや~更科るかはなんだろ。
健気なのか、な?

そこまで和也が好きなんだなあ。
まあ、るかの立場からしたらさ、確かに『水原』の存在って何?って感じだよな。

だったら、潔く『レンタルだけの関係じゃない』って水原も言えばいいんだけどね。

まあ、水原も『和也のことが好きだ』と認めたくないんだろうな。

『レンタル彼女』ってむっ、むっ、難しいんだな。
僕は、お、おにぎりがす、好きなんだなっ。

では、また次回( `・∀・´)ノ ヨロシクー
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html



この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク