【マガジン2018 21・22号『五等分の花嫁』レビュー・ネタバレ~すげえ!0点だ!!・・・全員合わせ(ry~】

私の人生において、テストの最低点数は確か13点・・・。
教科は数学Ⅰで、確か高校1年の2学期の期末テストだったな。

・・・うわっリアルすぎて引くっ!!
13点とかマジDQNじゃんm9(^Д^)プギャーwwwwww(読者の声)

べ、勉強しなかっただけだもの(。´Д⊂) 
勉強しなかっただけだものぉー。
三次関数とかの公式覚えてなかっただけだものぉー。

はぁー学生時代もっと勉強すりゃあよかったわ・・・( ´△`)
今学生ですよというキミ。

後悔のないようにな!!


はい、ではということで、今回もマガジン『五等分の花嫁』ネタバレ・レビューやってきますね!



さて、前回風太郎は写真の子=5つ子の誰かなのではないかという仮説をたてました。
そして、今回。

無事退院できた風太郎は、いつものように5つ子の家庭教師として中野家に向かうのですが・・・。









IMG_20180430_183446.png



おや?
なんかいつもと雰囲気が違うぞ??


あ!
髪型がみんな一緒だ!!Σ( ゚Д゚)
なんでまた同じ髪型にっ?


それは、10分前の出来事でした・・・。
風太郎がオートロックのドアを何気なく開け、中野家に入るとそこには!!

バスタオルのみで体を覆った5つ子の誰かと遭遇っ!!
当然のごとく『変態!』と罵られる風太郎。

その場からその女の子は去っていったわけですが、何やら落とし物をした様子。
それはっ!!




















IMG_20180430_192907.png



これは、家庭教師の風太郎にとっては見過ごせないモノ!!
そして、これはご丁寧に名前欄だけが切り取られていました!


そこで、風太郎はバスタオル姿の女の子と遭遇したときの髪型を、5つ子にさせていたわけです!
うーむ、どんなやつも俺色に染めるということか・・・。

風太郎、恐るべし・・・(^p^)


さて、風太郎は犯人探しをするわけですが一向に定まらない。
シャンプーの匂いを嗅いだり、『俺を変態と罵ってくれ!』と要求したりしても分からず(笑)

そこへ、5つ子の長女一花から衝撃発言が放たれるっ!!


一花『フータロー君・・・もしかしたらこの中にいないのかもしれないよ・・・』

風太郎『どういうことだ?』

一花『落ち着いて聞いてね』


































IMG_20180430_193011.png



な、なんだってーーーーーー!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚!!!!




ってんなワケあるか!!
一瞬信じたけども・・・( ´・∀・`)


というわけで、残された手がかりはこの答案用紙のみ。
しかし、色々と比べて見ても、全く糸口が見えてこない!!



風太郎『ややこしい顔しやがって!もうわからん!・・・最終手段だ。これはそのテストの問題を集めた問題集。これが解けなかった奴が犯人だ』


五月『そんな無茶な!』

四葉『私もわからない自信があります!』

風太郎『一番最後の奴を犯人に認定しまーす。はいスタート』



というわけで、テストが問答無用で始まりました(笑)
しかし、これは実は風太郎の犯人特定の布石!

つまり!筆跡鑑定である!
そして、ついに犯人が特定できたのである!!!!

























IMG_20180430_193103.png




一花は、風太郎に筆跡鑑定させまいと、筆跡を変えたにも関わらず特定されたことに驚き桃の木。

でも、風太郎はちゃんと見ているのです。
これまでのテストでの文字を。

一花であると特定できた理由は、bを筆記体で書いていたため。
犯人特定できた風太郎は嬉しそうに高笑いを決め込んだの・・・でしたが!




















IMG_20180430_193137.png




風太郎『みんな犯人と同じ・・・。お前ら・・・』






























風太郎『一人ずつ0点の犯人じゃねーか!




ズコーーー(´ロ`ノ)ノ
やっぱりそれかーい!!

つーか、0点って・・・。
中野家遺伝子仕事しろコラヽ(♯`Д´)ノコリャーッ

医者の娘だろーがぁ(笑)
あ、いや、そういう決めつけは良くないか。

いや、でもさすがに0点は・・・うーむ・・・。
と、とにかくお前ら早く勉強しろ。


ちなみに、今回。
風太郎が『顔の判別』にこだわっていたのは、五年前の写真の子をも特定するためでもあったわけですが・・・。



風太郎『この中で昔俺に会ったことがあるよって人ー?( ゚_ゝ゚)ノ』


なんと、どストレートに直球質問!?
しかし、突然のことに虚をつかれたのか誰も名乗り出ません。


風太郎『そりゃそうだ。そんなに都合よく近くにいるわけがねぇ。それに・・・』





IMG_20180430_193231.png




というわけで、風太郎の頭の中で、五年前の写真の子=5つ子の誰か説は消えてしまった模様。
うーむ、想い出とは美化されるものだからなあ(笑)


多分五年前の写真の子も、多分『おバカ』だったんだと思うよ。
いや・・・もしかしたら本当に六海が・・・??


た、確かにどんでん返し好きな『春場ねぎ』先生ならやりかねん(笑)
よし、六海説も視野に入れておこう。


これで、私は驚かないぞ。
しかし、謎は深まるばかりですなぁ。

一体、写真の子って誰なんでしょうね?
まだまだ五等分の花嫁、これからも見過ごせないね。

では、またゴールデンウィーク明けにお会いしましょう( ´∀`)/~~
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

五等分の花嫁(1-4巻 最新刊) 全巻セット
価格:1864円(税込、送料別) (2018/6/24時点)




この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク