【マガジン2018 32号『寄宿学校のジュリエット』レビュー・ネタバレ~おっ!?新キャラ『シャルティ』登場か!?~

『寄宿学校のジュリエット』の作者さん、金田陽介先生のプチ情報。


当時、金田先生が小学生だったころ。


今や、世界的ゲームにまで成長したポケットモンスターの原点ともなる、『赤』『緑』がちょうど出たようです。


そのとき、金田先生の弟は『赤』が欲しいと言っていたので、金田先生は被らないように『緑』を買った模様。




しかし、弟も『兄ちゃん、赤買いたがってたから』と『緑』を買っていた・・・という・・・。

なに、この兄弟愛(笑)

いや、兄弟愛・・・か?

まあ、お互いに想い合った結果ですね。




でも、図鑑これじゃ完成させられない(笑)

マンキーとかアーボとか出ないっていうねwww




はい、プチ情報でした。






では、今回もマガジン『寄宿学校のジュリエット』ネタバレ・レビューやってきましょうか。






さて、今回はM男ならみんな大好き、『シャルトリュー・ウェスティア』の回ですぞ~~~(●ック)





ペルシアの話によると、最近シャルは放課後になると、姿が見当たらず、門限ギリギリに寮に帰ってくるそう。


ダリア学園は、外出禁止なのに・・・そんなリスクを冒してまで一体シャルは何をしているのでしょうか・・・。




心配になったペルシアは、犬塚に『学園を抜け出すのに協力してくれない?』と頼み込みます。


ペルシアがずっと心配そうな顔しているのを見るのは辛いので、犬塚は協力することに。


(シャルの心配はしてませんwww)




というわけで・・・

















IMG_20180715_074512.png






一行はダリア学園のすぐ近くの『ウエスト村』に着きました。


そして犬塚とペルシアはひとまず二手に分かれ、捜すことに。


犬塚は、まず喫茶店で聞き込みをすることに!!





カラーンカラーン♪(ドアを開ける音)
























IMG_20180715_074543.png





シャル可愛いよ、シャル。




犬塚『(゜ロ゜)!!おま・・・シャル・・・』



シャル『ご来店ありがとうございました~。またのお越しを!!』



犬塚『待て!!シャルだろ!?何その格好!?』



シャル『シャルって誰の事かしらぁ』






『この店はウエスト人専用なので、東和民はお引き取りください』と言って、シャルは犬塚の喉に手刀をぶち込みますwww


不意をつかれた犬塚は、店の外に閉め出されました(笑)





しかし、これで犬塚が諦めるワケが・・・ない!!




マスター『じゃあ、そのコーヒー2番テーブルに運んでくれるかい?』


シャル『了解。お待たせしましたぁコーヒー・・・』

























IMG_20180715_074634.png






シャル『おっと手が・・・』


犬塚『あづ――――――ッ!!






シャルはコーヒーを犬塚にぶちまけますwww


さすがのドSサービス(笑)



犬塚(このやろーナメたマネばっかしやがって・・・仕返ししてやらねーと気が済まねえ)


そう思った犬塚は、シャル”ティー”にこんな嫌がらせを実施。
























IMG_20180715_074725.png







確かにこれはシャルにとっては『屈辱』かもな・・・。


精神攻撃ってやつか。


オムライスに『大好き』と描いてもらおうと犬塚は命令したわけですが・・・。


にしても犬塚のゲス顔、腹立つわ~~~www





気が済んだ犬塚は、帰ろうとするのですが、その際『ペルシアにも教えないと』とつぶやきます。



それを聞いたシャルは、必死に『言わないで!』と引きとめ、元の席に押し込もうとします。



しかし、勢い余ってテーブルが倒れ、その拍子であっつい紅茶が入ったポットが宙を舞う!!



そして・・・
























IMG_20180715_074828.png





マ、マスターーーーーーーッ!!!!!!







なに、このデジャブ感・・・。


なんか前に手李亞が東和国のお偉いさんにドジを繰り返したときと、被る(笑)


・・・マスターは病院に運ばれたようです。


さすがにこのマスターはドMではなかった。










というわけで、犬塚は責任をとってこの喫茶店で働くことになりました。












そもそも、シャルがなぜここで働いていたのか・・・。


実は、バレンタインがもうじき来るらしいのですが、この村にハンドメイドの高級チョコが売っているようで、2万もするらしい。




それをペルシアにプレゼントしたかったらしいです。


自分の力で貯めたお金で。



犬塚は、その心意気を目の当たりにして、心を打たれた様子。


シャルに『あとはやっておくから帰れば?』と言われても、犬塚は真面目に働くことに。




その時でした・・・。


























IMG_20180715_074803.png




ノォォォォォォォォッォォォォ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ



これはバレたらやばすぎる!!



【罪状】


シャル⇒隠れてバイト、勝手に外出


犬塚⇒ウエスト人専用に東和民がいる、勝手に外出






うーむ、これはヤヴァイ・・・。




これは、どうにかバレないようにやりすごすしか方法はない!!


果たして、どんな風に二人はやり過ごすのか・・・!!


次回もお楽しみに!!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

寄宿学校のジュリエット (1-8巻 最新刊) 全巻セット
価格:3716円(税込、送料別) (2018/7/15時点)




この記事へのコメント

  • 雛語呂卯之助

    分かりやすくて良い考察いつもありがとうございます。
    今回はシャル姫の予想外の行動に驚きました。
    本当にジュリエットの事を親友以上家族のように敬愛してるんですね。
    姫の変装が変になっておらず自然体なのも姫のセンスの良さがあるようです。
    3巻でも犬塚を変装させてましたが見事な才ですね。
    そして、今度はシャル姫のサービスシーン(苦笑い)よからぬ想像しては
    ならないのですがね(自重)
    終わりにケット達が入店してきましたが個人的にはスコットにも出てきて
    ほしかった(まだワンチャンありそうですけど)
    ゲス化していた犬塚と嫌々ながら共同作業するシャル姫はどう危機を脱する?
    個人的にはシャル姫が犬塚に変装を施しそうな気がしますがどうなることやら
    洞察力のある監督生二人ですからね。次回も期待しています。
    では失礼しました。


    2018年07月15日 18:04
  • めそまね

    >雛語呂卯之助さん

    今回もコメントありがとうございます!

    ペルシアとシャルの女の友情は、素晴らしいですね!

    現実でこんなキレイな女の友情は見られぬ(笑)
    (完全に偏見)


    次回は、おっしゃるようにシャルがバレないように、犬塚に何か工作をするでしょうね!

    おそらく、それが『トンでもない』モノに変装させたりするのが、このマンガ。

    それが楽しみです( ´∀`)
    2018年07月17日 13:37

カテゴリ

スポンサーリンク