【マガジン2018 32号『彼女、お借りします』レビュー・ネタバレ~応援とストーカーは紙一重www~

『彼女、お借りします』公式ツイッターアカウントを覗いてて、面白かったこと。


七海麻美(マミちゃん)=ラスボスと公式が認定していて面白かったwww




そもそも、ラスボス認定されたのは、『ラスボス診断メーカー』なるものを公式アカウントがやってみたから。


ほぼ能力がカンスト状態www


体力、魔力、攻撃力など10段階のはずなのに、12くらいになってるwww




なに、このチート能力。


やっぱりこの漫画のラスボスは『マミちゃん』で決定やな。


・・・まあ、残念ながら今回はラスボス『マミタス』の出番はないです。




では、今回もマガジン『彼女、お借りします』ネタバレ・レビューやってきましょうか。





さて、前回。


和也は、水原に対して『君がいいっ!!君がっ!!!』と半ば告白まがいのことを口走ってしまいましたね。


カ・・・カホー・・・(和也、お前は本当にアホやな~の略)


というわけで今回は、そこからお話は始まりまっせ!








水原『”君がいい”ってどういう意味?




















和也『・・・かっ・・・』











IMG_20180715_091157.png








水原『・・・何、そういうこと?(。・ˇ_ˇ・。)』





・・・なんとかはぐらかそうと画策した和也でしたが、若干苦しい言い訳。


これは、おそらく水原もなんとな察しているのでは・・・?




水原『でも、ごめんね。レンカノ始めたのも演技の仕事のためだし。そっちの仕事が増えたらやっぱり辞めるっていうのは覆らないわ』



和也『そ、そっか!だよなー!!言ってみただけ。じゃ夜更かしはお肌に悪ーぞ。良い夢を!(・Θ・;)アセアセ…』





テンパっている和也は良く分からないことを言いながら、水原に別れを告げるのでした。




和也(言っちまった!!!『君がいい』って・・・!!!)




和也は、自分の苦しい言い訳や、告白まがいの言葉を発言したことに錯乱状態。


ごろごろごろごろと、部屋中をとにかく悶えながら転がっていますwww





和也(やっぱり俺水原のこと、本気で―――・・・!!




和也が水原のことを好きだということは、前から変わっていませんけど。


今回のマミちゃんとのやり取りで和也が認識したことがあります。



それは・・・


水原がめっちゃ良い奴で、和也の事が好きじゃないってこと。



・・・と、和也は考えていたんです。











でも・・・


























水原『・・・何よ。さっきの・・・』


























IMG_20180715_091805.png







あ・・・(察し)




みなさん、お気づきになられました?



買い物してきた物を放っておいて、ドアの前で座り込んでいますよ、千鶴姫?



これってかなり動揺しているってことで、どうよう?



・・・はい。





もう、自分に素直になったら~?一ノ瀬ちづるさん~?


和也のこと、え~?好きなんだろ~?え~?


あの、ちんちくりんで童貞だけど、優しくて友達思いで純粋な所に惹かれてんだろう~?ん~?


まっ、お前が和也を『好き』と言えば、この漫画・・・終わっちまうけどなぁ~~~ひひひ!!






・・・はい。


で、翌朝。




和也は、水原にこれ以上迷惑をかけまい!と自分のばーちゃんに『別れた』と連絡しようとします。


しかし、ばーちゃんの悲しむ顔を浮かべると、電話できない!!


ひとまず、ばーちゃんへの報告は保留にすることに。




ならば、どうするか・・・。


未練たらたらの和也くんは、持っていたスマホで、水原の舞台を調べ上げ、特定!!


そして、























IMG_20180715_091552.png




『応援』という正義を振りかざし、和也は水原の舞台会場にやってきました。



おい、もうこれ・・・。



ストーカーやないかwww



いや、友達の公演を見に来たということでセーフ?


和也は、なんだかんだ言ってプライベートでも水原と関わってるからいいけどさ。




これで、本当にレンタル彼女の関係だけのやり取りしかないやつが、こんなことしたら完全にタイーホですねwww


例えば、栗林が更科るかちゃんのバイト先に行くとか。


犯罪確定。







さて、和也は会場に入り、受付まで行こうとします。


そこへ・・・



会場の人『こちらパンフレットになりまーす』



と、今回の公演のパンフレットを渡されます。


そのパンフには・・・























IMG_20180715_091340.png




おお!!


女優、『一ノ瀬 ちづる』の顔写真が!!


まさかの本名で女優か!!





にしても、水原半端ねえって!!


あいつ、大学も行ってレンカノもやって、フットワーク軽すぎんもん!!!


あ~もうメディアや・・・。


メディアが放っておかん!


もう、ゼッタイあいつプロになるわ。





という茶番はさておき・・・。


和也は、公演会場の中まで進んで行きます。


会場内はほぼ満席状態で、幅広い層のお客さんが。


中には、有名な演出家らしきジジイもいた。






この公演が自分と水原の終わりを意味する・・・。






半ば自嘲気味で、和也は公演が始まるのを待つのでした・・・。




そんな中!!



後ろから、和也を見つめる人物が・・・!!




























IMG_20180715_091445.png




墨ちゃんかよぉぉぉぉぉぉぉおぉぉ!!!(将軍感)



んん?なんでここに墨ちゃんいるんだ?



まあ、水原と友達ではあるけど・・・。



あ・・・もしかして・・・墨ちゃんも女優志望だったりして・・・?



ほら、前いた水原の彼氏疑惑だった『海くん』と同じように、専門学校の仲間とかだったり?






・・・うーむ、コミュ障だけど女優志望・・・。


いや、ふつーにアリだな。


舞台では、墨ちゃんめっちゃ喋る!!みたいな?





さて、和也と墨ちゃんですが、次回どういった化学反応を見せてくれるのか?


来週もお楽しみにしておりますぞ!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html






この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク