【マガジン2018 36・37号『寄宿学校のジュリエット』レビュー・ネタバレ~玲音は悪魔?天使?・・・天使で(断言)!!~

どうも、コニチワ。


お盆休みなど存在しない、社畜めそまねです♪


安西先生・・・休みが・・・欲しいです・・・。




マガジンは合併号なので、来週は刊行されない。


残念( ´△`)


でも、多分作者さんたちにも『盆休み』などないのだろうな(ヾノ・∀・`)


次の単行本のイラスト描いたり、アニメ用のラフ画描いたり・・・。





・・・お疲れ様です!


めそまねも頑張るっす!!


貧乏暇なしっす!!





では、今回もマガジン『寄宿学校のジュリエット』ネタバレ・レビューやってきますか。





今回は、良く分からない存在だった玲音と、犬塚とのお話です!(*`・ω・)ゞ


では、本編。




さて、ここは放課後のダリア学園の『廊下』


犬塚は、とにかく急いでいた。


彼が急ぐ理由はただ一つ。


ペルシアと会う約束をしたから。


だが、彼は急ぐあまり『大切なことを忘れていた』のである。







学校の廊下は、走らないという大切なルール』を。






(ドッ!)




犬塚『わりー大丈夫か?・・・!!』


玲音『まったくひどいじゃないか犬塚』


犬塚『うっ玲音・・・』




なんと、犬塚の天敵、玲音と廊下でぶつかってしまったのである。




玲音『あ、ダメだこれ・・・。フラフラする・・・さっきのショックで』


犬塚『マ・・・マジかよ』


玲音『あァ・・・これは業務に支障が出そうだ。まだ雑務役の仕事が残っているのに』


犬塚『えっヤベーじゃん!』


玲音『(コロッ)・・・という訳で犬塚、ボクの仕事手伝ってよ』


犬塚『・・・お前本当はオレに仕事押し付けたいだけじゃねーだろな』



IMG_20180808_141021.png


・・・なんか玲音可愛いなぁー。


狐っぽい感じもいいなぁー。


完全にいちゃもんのつけ方がヤクザだけど(笑)




というわけで、玲音の仕事を手伝うことになった犬塚。


まずは、パソコンで文字入力。


しかし、機械音痴の犬塚は実はパソコン入力が全くできませんでした。





玲音の前で隙を見せた犬塚は、案の定玲音にからかわれます(笑)


一生懸命やろうとしてるのに、ふざける玲音を前に、犬塚は怒り心頭。


手伝うのを止めようとします!




玲音『うっまた目まいが・・・、熱も出てきた』


犬塚『本当かよ!?』






IMG_20180808_141105.png




玲音『あっ犬塚・・・本当に止めた方がいい・・・』


犬塚『へっ、その手には乗らねぇー!!』



あ、いや、多分犬塚・・・止めた方が・・・。


























IMG_20180808_141116.png




藍瑠『ここが執務室と分かってやってるんだろうな』



(;´゚д゚)ゞアワワワワワ


藍瑠お兄ちゃん来ちゃったーーー!!!


(;´゚д゚)ゞアワワワワワ


これで、玲音がまた余計なことでも言ったら・・・。




玲音『藍瑠代表・・・彼は私の看病をしてくれていただけですよ』





(*゜д゜*)!?


あれ、かばった・・・のか?


いや、藍瑠お兄ちゃんの前だから猫かぶってんのか?




さて、玲音は『議事録印刷してくる』と言って、一度執務室から出ていきました。


犬塚は、藍瑠お兄ちゃんと二人っきり。





藍瑠『貴様まさか二股をかけているんじゃないだろうな!?(# ゜Д゜)』


犬塚『断じて違います!!💦💦』


藍瑠『・・・冗談だ。そう怖がるな』




藍瑠お兄ちゃん、冗談とか言うんだ(笑)


ああ、一度でいいから藍瑠お兄ちゃんに、ボケて欲しい・・・。


小道具ボケとかやって欲しい・・・。




さて、話は今度は玲音の話題に。


犬塚は、『玲音なんて性悪女だから気を付けた方がいい』とアドバイスします。


しかし、藍瑠の返答は意外なものでした。





藍瑠『本気でそう思っているとしたら・・・貴様は玲音には勝てないな・・・』


犬塚『どういう・・・』


玲音『戻りました』





さて、噂をすればなんとやら、玲音が戻ってきました・・・。



藍瑠『玲音、今日の業務はもういい。最後に校内の見回りだけして帰れ』


玲音『ハイ』


藍瑠『露壬雄、手伝ってやれ』


犬塚『えぇ!?いや、オレ急ぎの用が・・・』


藍瑠『いいから行け


犬塚(兄さん本当に怒ってないの!?ねぇどっちなの!?)







というわけで、犬塚らは校内の見回りに行くことに。


とっとと終わらせようとする犬塚でしたが、玲音はある場所に視線が釘付けになっていました。





IMG_20180808_141159.png



それは、小学生くらいの男の子たちのグループ。


男の子たちは、ドッジボールをしているようです。


すると、そこへ・・・??




玲音『お姉さんも入~れてっ!』


と、いきなり突拍子もないことを言い出す玲音。


しかし・・・彼女の真意は、別にあったのです。




さて、いきなり混ぜろ~と見知らぬ女子高生が来たので、子どもたちも困惑し、どこかへ行ってしまいました。


しかし、1人・・・たった1人だけその場に残っていたのです。




ただ、その子の姿は泥の汚れで服も顔もボロボロでした。


さらに、ドッジボール中、その子はずっと下を向いていた。


これらから、推測した玲音は優しくその男の子に声をかけます。





その声のかけ方は、普段の玲音からは想像もできないほど、繊細で優しさ溢れる言葉のかけ方でした。


その優しさを感じ取った男の子は、勇気を出して玲音に伝えます。




男の子『僕が弱いから悪いんだ・・・。怖がってボールを取ろうとしないから・・・皆ふざけてボクがボール取れるまでぶつけるって。でも、毎日続いて・・・誰にも言えなくて』




























IMG_20180808_141252.png




玲音『相手は冗談やおふざけのつもりでも、悪意をぶつけられるってすごく怖くて辛いよね・・・』



玲音『でも一人で頑張ることだけが強さじゃないよ?だって相手は五人・・・五対一なんて公平じゃない』



玲音『そうだ!次なにかあったらボクとこのお兄さんが味方になるよ。誰だっていい・・・とにかく君の味方を増やすんだ』



玲音『人を頼ることは弱さじゃない。少しずつ強くなっていけばいいんだから、ね?』






・・・玲音。


お前、良いやつだなぁ、オイ!!


なんだよ、天使じゃねぇか!!




弱っている子どもを傷つけない言葉遣い、プライドを傷つけない配慮。


相手の懐に入るための共感、弱いものを助けるための観察眼。


心理学を一通り学んだとは言ってるけど、多分『素』で助けたかったのでは?


多分、根はすごく良い子なんだろうなぁ。




これは、強敵だな犬塚よ。


藍瑠お兄ちゃんの言ってたことが理解できるよ。





ちなみに、男の子を助けた後、近くで白猫と黒犬のケンカが始まり、


『白猫嫌い』スイッチが入った玲音に巻き込まれた犬塚。


彼は結局、ペルシアとの約束の時間には間に合わず。


待ちぼうけをくらったペルシアは、しばらく犬塚と会おうとしなかったとさ。


チャンチャン♪




はい、というわけで今回はここでおしまいです。





いや~玲音ってめっちゃええ子だったなんやなぁ~。


なんか過去に玲音も、いじめられてたのかなぁ?




そうじゃないと、あんなに言葉一つ一つに気をつけて声かけできないよなぁ。


自分も経験したからこそ、分かるっていうかね。


一気に玲音好きになっちゃったなぁ~。




てか、『寄宿学校のジュリエット』のキャラってみんな良い人だよな。


本物の悪党がいないというか。


多分、作者の金田先生の人柄が反映されてるんだろうな~。


お会いしたい。



はい、んじゃ、今回はここまで。


また、再来週にでもお会いしましょうヽ(・∀・)ノ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html

『This Man』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/article/460632541.html







この記事へのコメント

  • 雛語呂卯之助

    暑いのは嫌ですが見れば熱くなれる感想考察は良いですね
    いつもありがとうございます
    今回は玲音の真意が少しだけ見えた事といじめは絶対ダメという教訓回で
    闇の中にもひとすじの光が玲音にもある事が分かりました
    どうも家等から教育を受けて心まで支配されている説はないような感じですね
    玲音には闇に呑まれる事なくいつか白猫の人達と分かりあってほしいものです
    そして安定のジュリエットスルー(シャル姫バイト編から2回目)
    二人の絡みは見られませんでしたがやり取りが目に浮かびます(苦笑い)
    ロミオどんまい。きっとジュリエットは何か理由あっての事だろうと思ってる
    しばらく会ってくれないというのも彼女の愛情表現だろう(多分・・・)
    同感です原作者の心の良さが良く出ていますね。憎めない人物が多いですよね
    今後も憎たらしい奴らも出てくるのでしょうが(東和過激派とか)
    ロミオとジュリエット達が闘い守ってくれるでしょう。ジャンルが違う(笑)
    今週は休みでしたがその分楽しみも二倍で期待です。では失礼しました。
    2018年08月17日 19:07
  • めそまね

    >雛語呂卯之助さん

    マガジン最新号まで今日含めあと2日ですね。
    早く水曜日になってほしいものです。

    ちなみに、今『寄宿学校のジュリエット』のアニメのキャストが続々と決まってるみたいですよ。

    あんまりアニメは見ないのですが、『寄ジュリ』は這ってでも見ようと思ってます(笑)


    2018年08月20日 12:45

カテゴリ

スポンサーリンク