【マガジン2018 41号『This Man』レビュー・ネタバレ~天野、絶体絶命!?九品寺の罠~

最近、お酒を飲んでから寝オチするパターンが多い。



8時くらいからワインやウイスキーをたしなみ、良い感じに酔っぱらってきた直後。



いつのまにか布団に入って、気づいたら12時。





『んマジで、時間もったいねえぇぇぇ!!』と後悔する日々です。



そして、5時くらいに起き、今に至る・・・と。



・・・酒、辞めようかな~・・・。





じゃ、今回もマガジン『This Man』ネタバレ・レビューやってきましょうか。





さて、まずは前回のあらすじ。



七城の屋敷でのいざこざが収まり、一旦落ち着いて、『ディスマン』の謎について考えた天野と星子。



そして、星子から『ディスマン』の特徴を聞き、『ディスマン』の似顔絵を描くことに。



すると、衝撃の事実が明らかになりました。



『ディスマン』は2人いる。



人吉七人衆の一人である『九品寺』が怪しいと睨んだ天野は、『九品寺』とコンタクトをとることにしました。







では、本編。




天野(人吉七人衆のジョーカーは九品寺。あいつがディスマンの一味だ)




そう思った天野は、九品寺の指定した『バー』へと足を運ぶ。








IMG_20180913_051746.png






九品寺『・・・まぁ座れよ。心配すんな、お前のことは警察には通報してない』






どうやら他には客がいない模様。



いるのは、バーのマスターとピアノ奏者のみ。



天野は酒を飲もうとする九品寺を止め、核心をつく質問をします。






天野『九品寺、お前をディスマンの一味だと思っている。答えろ、なぜ明里母娘を狙った』



九品寺『明里?あぁ、宮入町で殺された・・・



天野『ドクター関と面識は』



九品寺『・・・テレビで見たな』



天野『なぜ11人は襲われたんだ』



九品寺『・・・なぁ、タバコでもくれないか』






九品寺は、しらばっくれているのか、証拠となるような証言は一切しない。






天野『陣内は少しだけ悪賢くなって・・・でも、そんなに変わってなかった。僕は通夜にも行けなかった』



九品寺『遺影を見た。あいつチョビひげになってたな



天野『他に言うことはないのか!!!!






九品寺なんて、不謹慎な奴だ・・・。



アマちゃんが怒り狂うのも分かる。



ええ、どうなんだろ、九品寺。



本当に知らないのか、それとも”クロ”なのだろうか。





九品寺『・・・なぜオレを疑った』



天野『ディスマン人形だ。七城に聞いた。お前は事件が始まる前から「ディスマンを見たものは死ぬ」というルールを知っていた』



九品寺『オレにもわかんね―んだよ』



天野『何だと?』






九品寺が言うには、あれは小学校6年生の夏。



九品寺のランドセルに、あのディスマン人形がねじ込まれていたようでした。



下記画像は小学生の頃の九品寺と、その時の人形。



IMG_20180913_051845.png





そして、その人形はそのままダンボールの中に眠っていて、それを七城にあげたと九品寺は証言します。







つまり、やはり事件が起こる前から、『ディスマンを見たものは死ぬ』というルールが存在した。



そして、今何者かがそのルールを現実のものにしようとしている可能性がある。



その意図に関しては不明だが、確かにそれを実現しようとしている可能性は高い。






九品寺『・・・見ろよ。ワンチューバーKODAMA。クソ真面目な懸賞金動画を始める前の奴のチャンネルの合言葉・・・』






おもしろければいいじゃない。





九品寺『良い言葉だな、「おもしろければいい」その通りだ』




九品寺『アイドルや政治家の醜聞を清廉潔癖なスポーツマンのスキャンダルを人がこぞって見たがるのは何故?』




九品寺『口では被害者を守れと言いながら、目では新たな悲劇のニュースを探しまくっている」




九品寺『何故?話題に遅れないため?・・・違うね、おもしろいからだ




九品寺『おもしろいことへの欲求は正義も人権も捻じ曲げる。おもしろいことはすべてなのさ




天野『九品寺・・・お前、何言って」





バァン!!!






すると、いきなりピアノ奏者が不協和音を鳴らす!!!



やはりバーの店員もグルであった!!



そして、天野を左側に座らせたのも、すべては”アレ”を奪うためだった。








IMG_20180913_052012.png






九品寺『口開けろ』



天野『なっ、何を』





IMG_20180913_052112.png




九品寺『お前は「ディスマン」としてここで”自殺”するんだよ』




九品寺『ここから生きては出られない』




IMG_20180913_052041.png




IMG_20180913_052056.png





九品寺『サヨナラ斗君





アマちゃーーーーん!!!



逃げてーーー超逃げてーーー!!!




え、何!?お前は完全に包囲されている状態じゃない!?



やばいよ、やばいよ。






・・・でも、九品寺も九品寺で探偵だから、なんかこう、裏がありそうな気がするなあ。



めそまねはひねくれているから、穿った見方しかできないんだけど。



九品寺って実は、味方だったりして。





んで、表のヒットマンとか、ヤクザみたいなやつから実は、九品寺が狙われているとか??



九品寺は、『ディスマン』の一味ではなく、『ディスマン』を明らかにしようとしているのでは??



で、アマちゃんを銃で撃とうとしたのも演技だったり。






・・・違うか!!



いや、わからんよ、九品寺がクロなのか、シロなのか。



でも、九品寺がクロだったら、完全にアマちゃん絶体絶命だね。



逃げてーーー!!超逃げてーーー!!!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html

『This Man』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/article/460632541.html






この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク