【マガジン2018 43号『五等分の花嫁』レビュー・ネタバレ~三玖推しの人が悶絶する回~

台風24号がキテマスね。


こんな日本列島直撃の台風あんまり見たことないけど、ヤバいっすね。


備えだけは、みなさんしておきましょうね。


ハザードマップも確認して、洪水にも注意です!






では、今回もマガジン『五等分の花嫁』ネタバレ・レビューやってきます!




前回のあらすじ。




中野父に呼び出された五月は、すぐに家に戻るように言いつけられます。



しかし、五月は風太郎のことを気にかけ、その要求を渋ります。



すると、中野父が譲歩。



風太郎に中野家への立ち入り禁止を解除し、家庭教師を続けさせても良いと伝えます。



しかし、それはあくまでプロの家庭教師のサポートとして。



そして、次の試験で一人でも赤点を取ったら、東京の学校に転校させるという厳しい条件が課されました。



しかし、それでも五月が出した決断は、やはり『今の家で頑張る』こと。



五つ子は、試験に向けて猛勉強を再開するのでした。







では、本編。




さて、冬休みも終わり、五つ子たちは今日も猛勉強中。



特に五月は、父親に啖呵を切った手前、やる気に満ち溢れています。




風太郎『お、おう・・・乗り気なのは助かる・・・。とにかく授業だ、目指せ30点超え・・・』




ツーーー




風太郎が『30点超え・・・』と呟くと、鼻から鼻血がツーーーと出てきた。






風太郎『わっ』



二乃『とうしたのよ』



一花『まさかエッチな本でも見たんじゃない?』





まさか、この朴念仁の風太郎に限って・・・。



いや、まて、仮にも思春期真っ盛りの高校生だ・・・。



そうか!ようやく風太郎も女性に興味が・・・(;つД`)








IMG_20180929_105246.png






ああ、そう・・・。



だよね、やっぱり。



ちなみに前回のスーパーでも二乃は三玖に頼まれて、市販のチョコ大人買いしてたよね。



見た感じチロルチョコ、DASE、キョロちゃん、ボンボンチョコって感じ?



チロルチョコってなんであんなにコ・ス・パ良いのだろう・・・。








三玖『ってことで全部食べて、感想教えて』



風太郎『何の罰ゲームだ・・・』 



五月『わ、私も一つくらい・・・』



三玖『だめ』






さて、なぜ三玖がこんなに風太郎にチョコを餌付けしているかというと。



・・・冬休み開けて、最初のイベントって言ったら、分かるよな?



おまいら、ときメモとか、ラブプラスとかやってるから、分かるよな?



そう、『バレンタインジャンボ宝くじ』だ。



当たれ、今年、当たれ(切実)






はい、・・・バレンタインですね。



三玖は風太郎に大量のチョコを食べさせて、風太郎の好みをリサーチしてたわけです。








さて、三玖はその夜手作りチョコの試作をしていました。



すると、物音に気づいて、一花が起きてきました。







一花『どう調子は?そろそろフータロー君の好みを把握してきたんじゃない?』



三玖『気づいてたんだ・・・私は甘いの苦手だからよくわからなくて。試作品を作ってるんだ』



一花『えーっと、ドクロマーク出てるけど・・・』



三玖『これは大丈夫な方のドクロマーク』



一花『大丈夫な方とは・・・』







見かねた一花は、三玖に『知り合いに料理上手な人がいる』と言って、その人を紹介しました。



そして、約束の日がやって来ました。







ガチャ














 





二乃『あれ?一人で何してんのよ(゜ロ゜)



三玖『え、一花の言ってた人って・・・』





なんと、そこに現れたのは二乃!!



すると、ふとキッチンに二乃が目をやると、三玖作のチョコを発見。



そして、いつものように二乃は三玖をからかいます。





二乃『こんなのあげて誰が喜ぶのよ。あんたは味音痴と不器用のダブルパンチなんだから。おとなしく市販のチョコ買ってればいいのよ!』





当然、いつものように反発してくるかと思って身構えていた二乃。




でしたが・・・。





























IMG_20180929_105325.png






あまりのしおらしさに二乃は仰天!!



すかさず『料理は真心』『私だって失敗するし』『少し下手っぴの方が愛嬌ある』などとフォローします。(可愛い)








三玖『最近フータローが私の料理を食べてくれない。心当たりはある・・・私が不器用なのも知ってる』




三玖『だけど、作りたい。思わず食べたくなるチョコ』





IMG_20180929_105407.png







ぶわっ( TДT)



三玖・・・なんて健気な子なんだぁぁぁぁぁぁ。



不器用だけど、人一倍三玖は頑張り屋だもんな。



そして、好きな人のために頑張れる優しい子なんだもんな。



偉いぞ、三玖。(なんだろう、この娘を見守る感じ)









さて、姉妹に頭まで下げられた二乃は、快く三玖に美味しいチョコの作り方を教えてあげましたとさ。



チョコ作りはどうやら朝までかかったようで、三玖は少し寝坊してしまったようでした。



リビングに行くと、風太郎や五月がすでに待機していました。







三玖『フータロー・・・来てたんだ。来るなら言って欲しかった。でも丁度良い』



三玖『あれっ



三玖『ここにあったチョコは・・・』



風太郎『ああそれか』



























IMG_20180929_105515.png




風太郎『うまかった』



三玖『(*゚∀゚)』





なんとすでに三玖の手作りチョコを風太郎が食べていたという(笑)



結局そのチョコがバレンタインチョコであるということ、手作りであることは伝えられませんでしたが、三玖はとても満足気でした。






そして、その日の夕方。



三玖は仕事から帰ってきた一花と『一花はチョコあげないの?』『フータローは女子として見てない』などと、風太郎との関係について話し込みます。



そして、三玖は一花に自分の決意を打ち明けます。






期末試験で五人の中で一番良い成績を採って、赤点を回避して。



自信をもってフータローの生徒から卒業できたら。



今度こそ『好き』って伝えるんだ。




と。






そして、ついに試験結果が返ってきました。



果たして三玖の成績は・・・?





ドクン・・・



ドクン・・・

 

ドクン・・・




























IMG_20180929_105614.png




ウオオオオオオオオオオオォォォォヽ( ゚∀゚)ノ




三玖!!



三玖!!!!



おめでとう\(^^)/







全教科赤点を回避!!



苦手な英語もなんとか乗りきったな!!



良かった。






と、今回はここで終了となります。



いや~ただひたすら三玖が可愛い回だったな・・・(゚ω゚)



三玖推しのやつらにとっては、今回は『た、たまらん!!』って感じだったのでは?





てか、もう三玖の想いに気づいてあげて風太郎!!



ああ、もう三玖がもう嫁だよ!



早くケツコンしやがれってんだぼけぇい!!





はい、では今回はこの辺で。



アディオス( *・ω・)ノ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html

『This Man』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/article/460632541.html


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

五等分の花嫁 全巻セット (1-6巻 最新刊)
価格:2814円(税込、送料別) (2018/9/29時点)

楽天で購入

この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク