【マガジン2018 43号『This Man』レビュー・ネタバレ~ディスマン『特技はナイフ投げです』~

ツイッターで、This Manの原作者であられる、『花林ソラ』先生とたまにツイートのやり取りをさせていただいてます。



とても謙虚で優しい方で、かつ努力家の方だと思い、もっと『This Man』を応援したくなりました!



というわけで、おまいら有無を言わさず『This Man』を読むのだ。







えっ?ディスマンが怖い?



トラウマになる?



そんなこたぁない!



単行本の舞台裏を見れば、キミもきっとディスマンの可愛さに目覚めるはずだ!



ディスマンは怖可愛いぞぉ~~~( ^ω^)おっおっおっ




はい、というわけで今回もマガジン『This Man』ネタバレ・レビューやってきましょー!




とりま、まず前回のあらすじ。




ディスマンの一味だと思い、昔の幼なじみである『九品寺啓吾』に接触した天野。



ただ、その待ち合わせのバーには、ディスマンの一味、そしてヒットマンが待ち構えていた。



しかし、実は九品寺はディスマンの一味ではなく、味方だった!!



そして、九品寺たちは、ディスマンの一味を逆に罠にハメ、欺くことに成功!!



無事に、天野と九品寺はディスマンの一味の魔の手から逃れたのであった。







では、本編。





天野『一応、礼は言うが・・・。計画ずさんすぎだー!!( `□´)アドリブ多すぎ!銃突っ込むとかやりすぎだぞ!』



九品寺『お前、本気で怖がってたな、ケケケ(`∀´)』



天野『当たり前だ、暴発したら死ぬんだぞ!(*`Д')』



九品寺『お前の焦り顔見てたら、エロい気分になっちゃって❤』



天野『このド変態がァアーーー!!』





あれ?九品寺ってこういうキャラだったんだ(笑)



なんか良い奴っぽいし、アマちゃんの良きパートナーになってくれそうだな(゚ω゚;)







さて、では今回のバーにおける逃走劇の全容を明らかにしましょうか。



一体どこで九品寺と打ち合わせたのか、どうやってあの場から切り抜けたのか。



では、順々に見てきましょうか。







さて、九品寺は天野からディスマン人形の件について聞かれた後、タブレットを天野に見せましたよね?



その時、九品寺は『ワンチューバーKODAMA』についての話をしていましたが、実はタブレットには!!























IMG_20180929_132040.png




といった文字が入力されていました。







九品寺は、天野にワンチューバーKODAMAの話をしつつ、器用に次々とこんな文字をタブレットに入力していく。







『ディスマンの一味が天野を自殺に見せかけて殺せと脅してきた』



『スナイパーと監視役がいる』



『敵の規模が分かれば、動きようがあるんだが』








さらに、実はバーテンも九品寺の協力者でした。



バーテンは、何気なく鏡を置きました。



そして、その鏡には、まさに監視役の乗っている車が写っていたのです!!






以上のことから九品寺がクロではないと思ったのか、天野もタブレットを九品寺から借り、文字入力。





IMG_20180929_132103.png





同じく『おもしろければいいじゃない』という価値観に対して反論しつつ、監視役に見覚えがあることを九品寺に指摘!!







それを受け、九品寺はある考えに至る。



『それなら敵の規模は小さいな』



大した規模の敵じゃない・・・。



どうせここで死ぬくらいなら・・・!



ハメてやろうぜーーー





そして、九品寺と天野は実行に移した!!!





作戦の概要は下記の通り。




①バーテンに明かりを消してもらい、スナイパーから身を守る。



②駆けつけてきた警察官二人のうち、一人を天野が気絶させる。



③倒れた奴のジャケットを取り替え、帽子を被せ、天野の死体に見せかけた。






こうして、二人は無事にバーから脱出したのでした。



しかも、貴重なディスマンの情報源も獲得した上で。



天野は、これまでの恨み辛みを噛みしめ、捕虜に感情を露にしました。










IMG_20180929_132134.png






そして、二人は捕まえた警官を拷問するために、倉庫街へと車を運転する。






天野『お前が味方で嬉しい。疑って悪かった』



九品寺『・・・。水臭かって・・・』



天野『え?』






















IMG_20180929_132158.png





天野は照れ隠しで咳き込んでしまいました(笑)



はぁ~良かったねえアマちゃん(;つД`)



ようやくマトモな(笑)人吉七人衆の一人に会えて( ^ω^)



これまで、いきなり校歌歌い出す情緒不安定男に、人形に話しかける独占欲の強いサイコパス男だったからなあ(笑)



九品寺は、すごくこれからも物語の重要人物になりそうだなあ。








さて、二人はようやく倉庫街に着いた。



だが、車から降りてすぐに予期せぬ事態に見回れた!!!



いきなりナイフが2つ飛んできたのである!!!



ナイフは、人質の警官の首に刺さり、そしてもう一つのナイフは九品寺の背中に突き刺さる!!



こんなことができる奴は、一人しかいない!!!
















(心臓の苦手な方はご遠慮ください)





























IMG_20180929_132224.png





そう、そこに現れたのは『おもしろい』のディスマン!!!



天野はついに、宿敵であるディスマンと直接対決となるのでした!!



というわけで、今回はおしまい。





ディスマンは本当に神出鬼没だなあ。



一体ディスマンって何なんだろうか。



ナイフ投げまでやるってことは、誰かに雇われた殺し屋?



それとも、昔軍隊にいて、何か事件を起こしてクビになったとか?





まだまだ目が離せないぜ!!


次回もまた見てくれよな!!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html

『This Man』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/article/460632541.html







この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク