【マガジン2018 48号『This Man』レビュー・ネタバレ~Mission【人吉七人衆のジョーカーをハメろ!】~

めそまねは・・・今週のマガジンを見て、(´・ω・`)しょぼん



なぜ、(´・ω・`)しょぼんか。



『This Man』が週マガから、『マガポケ』に移籍することになったからです。




これからさらに盛り上がってくるのに・・・っ!!!





こんなに面白いのに!!



なぜだあァァァァァ!!!!



・・・と、半ば発狂気味で、しばらく心の叫びが脳内で響きました。





花林先生に直接理由を聞いたのですが、どうやら一巻の販売目標が芳しくなかったようなのです。



ただ、直近のアンケートでは、常にランキング上位だったようなのですが。



厳しい世界・・・( ´△`)






でも、めそまねはこれからも『This Man』のレビューは書きます。



このブログは『週間少年マガジン』ネタバレ・レビューという枠組みですが、関係ないない。



『This Man』はおもしろい。



おもしろいのディスマン。(ん?)



だから、書く( ・`д・´)





では、今回もマガジン『This Man』ネタバレ・レビューやってきましょう!!



前回のあらすじ。



KODAMAが『クロ』であることを確信した天野たち。



彼らは、まずはKODAMAの居場所を突き止めるべく、作戦を練ります。



一方、KODAMAも天野たちの潜伏場所を捜索!



2つの勢力がお互いに捜索するという攻防戦へ突入したのでした!





では、本編。



天野たちは、KODAMAの居場所を突き止めて、捕縛。



ディスマン一味をまとめて崩壊させる作戦に。





玲愛『でも、どうすんの?KODAMAのオフィスはたくさんあって、居場所はネットでも特定されてないし』



天野『奴も僕らを警戒して潜伏中か・・・』



九品寺『心配しなくても手はあるぜ』



天野『え?』



九品寺『Haste makes waste(急がば回れ)ってヤツさ』(゜∇^)ドヤッ







はて?



一体九品寺はどういう作戦を思い付いたのか??



しかし、相変わらずのキザ男である(笑)



たたし、イケメンに限るといったところか。







さて。



九品寺の考えた作戦を実行する日になった。



果たして九品寺の作戦とは?



それは、こういった作戦でした。

















IMG_20181103_080044.png




そう、九品寺が考えた作戦とは『人吉七人衆のジョーカーから、KODAMAの情報を引き出すこと』でした。




人吉七人衆の中で残っている容疑者は、『神水(くわみず)』と『菊池』という女の子。




その見極めに、彼女の能力を使うわけですね。




IMG_20181103_080718.png




こんな風に影に潜んで、残す容疑者のどちらが『ジョーカー』か判断してもらうわけです。




そして、その容疑者の二人が・・・



























IMG_20181103_080107.png






現れた・・・。




帽子をかぶっている方が、『菊池美羽(きくちみはね)』、



そして、ボーイッシュな方が『神水まつり(くわみずまつり)』です。



この神水さんという人は、マドンナ的存在だったようで、



菊池さんとすごく仲が良かったそうな・・・。






天野『二人はまだ熊本に住んでるよね』



神水『うん』



菊池『バイトばしながら、ハンドメイド作家ば目指しよっとたいね。ネット通販とか、オーダーメイドとか・・・』



神水『あ、あたしは未だに実家経営のスナック手伝ってて・・・まぁ半分ニートばってんね!はは、ははは・・・』



天野『・・・』



神水『・・・笑ってよ・・・(´;ω;`)』






天野は彼女たちとしばらく近況について話します。



ただ、やはり話は同じ人吉七人衆の『陣内』の話に。



そして、天野は作戦を実行する・・・。








IMG_20181103_080159.png




天野は、自らディスマン事件の真実について話しました。



時系列も交えて、正確に・・・。







神水『・・・えと、つまり、斗君はなにも悪くない・・・?』



天野『・・・』



神水『えっ・・・と、世間では人気者のKODAMAって人が、悪者・・・なんだね。ちょっとびっくりするけんね・・・』



天野『信じろって方が無理だと思う。でも、知っといてほしかった』



菊池『・・・』



天野『ありがとう。二人が警察を呼ばずに・・・信じて来てくれて嬉しかった・・・』








そう言って天野は、二人のもとから去っていきました。




神水『・・・は、斗君の話・・・映画みたいだったね。美羽ちゃん、どぎゃん思う・・・』



菊池『ちょっと夕ご飯の買い物。まつりちゃん、先宿に戻っとって(⌒‐⌒)



神水『え?う、うん・・・』






ええ~?



なんかこんな重たい話したのに、夕飯の買い物ぉ~?( ´Д`)



なんだぁ~?なんかこの『菊池』ってやつ、怪しくないか~?



しかも、ネット販売でハンドメイドのもの売ってるって~?



KODAMAもネットビジネスやってるわけだから、もしかして『菊池』がジョーカー?






まあ、ともあれ天野たちの仕込みはコンプリート!



作戦の概要をもう一度。






①天野が事件について話して、気を引く



②星子の能力でジョーカーが誰か判断する



③九品寺が色々やる



IMG_20181103_080257.png



④九品寺が書き換えた電話番号に電話がかかってくる



⑤玲愛が電話に出て、KODAMAの居場所をしゃべらせる







・・・これ、玲愛が一番難しいポジショニングだね(笑)



どうやって、誘導するんだろか・・・。



あっちもバカじゃないから、知らない女が電話に出たら、警戒するよな?






ともあれ、あとは電話を待つだけである。



しかし、ずっと熊本にいたジョーカーがなぜKODAMAと知り合えたのか。



そして、なぜ残忍な連続殺人に関わっているのか。



天野は、本当は電話なんてかかってきて欲しくはなかった・・・。









だが。












IMG_20181103_080416.png




やはり、電話はかかってきた



果たしてジョーカーは一体どちらなのか!!



次回、それがついに明らかに!?





はい、というわけで、今回はおしまい。



次回から『This Man』は『マガポケ』に移籍です・・・(´・ω・`)しょぼん



でも、これからも頑張って記事書きます。





果たしてジョーカーはどっちか。



怪しいのは、菊池美羽だけど、こういったサスペンスってどんでん返しがあるからなぁ(笑)



まんまとこっちが罠に嵌まるパティーンもあるからね。



もしかすると、神水まつりかもしれぬ。





次回も楽しみ(⌒‐⌒)



では( ̄0 ̄)/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html

『This Man』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/article/460632541.html





この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク