【マガジン2018 49号『彼女、お借りします』レビュー・ネタバレ~誤解を解け!それでも僕はやってない!!~

『彼女、お借りします』累計85万部超!



って、すごくね?



普通に100万部も7巻目で達成したりして(*´ω`*)





7巻は11月16日発売です(*´・ω・`)b



宮島礼吏先生のファンってAKB時代からずっと見てるんだろうなあ。



もち、めそまねもAKBの漫画全部見ました。



浦川みのりのド根性やプロ根性には、ビジネスマンとして見習う所があります(笑)



ビジネスマンこそ見てくれ!!






さて、では今回もマガジン『彼女、お借りします』ネタバレ・レビューやってきまっす~♪



前回は、嵐のような更科るかちゃんが和也ん家でお泊まりしました!



色々な誘惑にさらされる和也でしたが、なんとかDTを死守(笑)



しかし、るかちゃんと別れる間際に、一計。



隣の水原に聞こえるように、『忘れられない夜を過ごした』と牽制。



朝早かったので、聞こえていないだろうと思った和也でしたが。



実際は、ちゃ~んと水原は聞こえていて、顔を赤らめるのでした。






今回はその日から3日後のお話になります。



では、本編見てきましょう(´・ω・`)/~~





さて、『るかちゃん』という台風が去って、和也は一段落したのか。



部屋の中には大量のゴミが溢れてました。



『さすがにゴミ出すか』と思った和也は、部屋から出ました。



すると・・・?










IMG_20181107_232852.png





なんと!!



タイミング良いのか、悪いのか、水原千鶴と鉢合わせ!!






水原『びっくりしたー勢いよく開けないでよ。あなた生活音うるさいタイプね』



和也『おっおはよっ』(お隣さんお隣さんフェアな)



水原『・・・おはよ』



和也『?』(なんか・・・よそよそしい・・・きっ気のせいか・・・?)






さて、和也と水原はゴミステーションにゴミ出しに行きます。



しかし、どこかやはりよそよそしい水原。






和也『ら、来週あたりまた借りようかと思って・・・っ!池袋にいい店みつけてさっ!蛤が美味いんだって!』



水原『・・・そう』



和也(ん?なんかやっぱ・・・)



水原『るかちゃんは・・・いいの?』



和也『え?るかちゃん?』



水原『だってこの間、泊まったって・・・るかちゃんが









はい、分かってたことですが、るかちゃんの魂の叫びを水原は聞いていたわけですね。



そして、水原も色々と想像したんでしょうね(笑)



一体どんな妄想したんですかな?ん~?(ゲス)






さて、水原に聞かれてると知って和也はひたすら弁明。



料理のこと、台風のことなど、事の顛末を正直にすべてを水原に伝えます。



が。



















IMG_20181107_232942.png






和也『はっ!!??(;´_ゝ`)』



水原『気を遣わせたなら悪いわね。でも杞憂よ。男の人が゛そういうもの゛だって分からない訳じゃないし



和也『えっ!?いや、ちょ・・・』



水原『付き合えって言ったのは私だし、るかちゃん可愛いもん当然よ



和也『みっみず・・・』



水原『私は雇われの身だしレンタルするなとは言えないけど、ある程度のケジメはつけた方が良いと思うわ



和也『ちょちょ・・・水原さんっ!?』



ばたんっ(玄関のドアが閉まる音)






あ~あ、水原拗ねちゃった(笑)



完全にこれは心乱されてますね、分かります。



水原を拗ねさせることが狙いなら、予想以上の効果をあげたぞ!!ディオっ!!←ちがう






とまあ、結局我慢損というか、和也は水原に『やった』と思われてしまったわけです。



一生懸命煩悩と戦ったんですけどねぇ・・・。



しかし、和也よ、大丈夫大丈夫。



お前の選択は正しいかもしれんぞ。







さて、水原は部屋に戻って、台本の音読をしています。



ですが、るかちゃんの言葉が頭から離れない!!





水原『はぁっ』



IMG_20181107_233011.png





これはもう、和也のこと好きってことでおけ?



るかちゃんの牽制が、却って水原の恋心に火をつけたのなら、皮肉である。



恋の駆け引きっていと大変(⌒‐⌒)






さて、一方和也は水原に誤解されたので、狼狽えて部屋をうろうろ。



なんとか弁明しなくてはと思いつつ、来週のレンタル彼女のために、サイトを見ていると・・・?


















IMG_20181107_233034.png





4月19日が水原の誕生日だと、判明!!



これを機にしっかりお祝いして、なんとか弁明しようと画策する和也。



しかし、プレゼントの品が何が良いのか全く良いアイデアが出ないっ!!



付き合ってるわけでも、プライベートで親密な訳でもない和也。



その微妙な距離感の水原に、何をあげれば良いか、はっきり言ってどん詰まり(笑)






そこで、和也は唯一相談できそうな女子に、相談することにしました!!



えっ(*´・д・)一体誰っ!?



いるじゃないですか。



和也に好意を抱いていて、和也の水原に対する想いも、水原のことも知っている子が!!



そう、彼女ですよ彼女。



レンタルの。
























IMG_20181107_233113.png





そう、桜沢墨ちゃーーーーん!!!でございます。




彼女なら優しいし、親身になってくれる!!



ちょっと不安な所もあるけれど、墨ちゃんならきっと大丈夫!



和也は果たして水原の喜ぶプレゼントを提供することが出来るのか!?






では、今回はここまででごぜえます。



墨ちゃんのセンスがいかなるものか、次回おてなみ拝見ってやつよな。



・・・マジレスすると、マグカップとか良いんじゃない??





では( ̄0 ̄)/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html

『This Man』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/article/460632541.html

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

彼女、お借りします(7) (講談社コミックス) [ 宮島 礼吏 ]
価格:475円(税込、送料無料) (2018/11/8時点)






この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク