【マガポケ 『This Man』第27話(週マガ51号に該当)~明かされた斗の過去、そして現れたアノ人物!!~

というのは、年端もいかぬ子にとってはすべてなんだよなぁ・・・。



親に恵まれるか、恵まれないかは子どもの運次第、というか・・・。



子は親を選べないというか・・・。



良い親に恵まれた人は、過酷な環境でもまだ良い方なのかもなぁ・・・。



・・・と、今回の『This Man』を見て思った次第。





さて、今回は天野斗くんの過去について明らかになる回です。



果たして斗くんにどんな辛い過去があったのでしょうか。



では、今回もマガポケ『This Man』ネタバレ・レビューやってきましょーか。





前回のあらすじ。



ついに『人吉七人衆』の『ジョーカー』が判明!!



なんと『ジョーカー』は神水!!



しばらく、神水は一向にKODAMAやディスマンについての情報を一向に話さなかった。



だが、一つ神水が洩らした言葉が一つ。



『あの時死んだのが斗君の方だったら、こんなことにならなかったのに』



その言葉を聞いた天野は、過去を振り返り、それを星子に打ち明けるのでした。








さて、話は天野の小学生の頃の話となります。



天野は自分の双子の兄、『天野剣』の話をします。






PicsArt_11-22-12.10.11.jpg





剣は、当時の斗と違って、快活で公平で、みんなの人気者であった。



転校してきたばかりの『七城』にも、誰も声をかけない中、『遊ぼう』と声をかけるほど。



それだけ『人吉七人衆』の中で剣の影響力は強かったのである。






しかし・・・斗が小6の夏!!



天野『剣』は、山奥のダム湖である幸野ダムにサンダル1つを残して、消えてしまったのである!!



つまり、現在『行方不明』の状態であるということ。







天野『剣』が消えてから2年間。



天野の両親はずっと『剣』を探し始めた。



近所の連中も、『剣』がいなくなったことをしきりに心配する。



斗は、その連中による剣との比較に悩むことになる・・・。






天野斗(僕は剣にはなれんて・・・





天野斗は、部屋に閉じこもり一人『剣』の絵を描きなぐっていた。






天野の母『斗。話があっとよ』




天野斗『・・・』






そして、斗と母、父の3人で話し合いをすることになった。



天野斗(怖か・・・ついに剣と似とる僕ん顔ば見るのも嫌になったばいね・・・出来損ないで・・・ごめん・・・)



























母『剣の捜索ばやめようかと思うとたいね



天野斗『・・・!・・・え・・・?なんで』



母『斗が大事やけんたい。ごめんね、今まで剣のことでかかりきりやったもんね・・・。斗がたいぎゃ我慢ばしとっとば知っとった』



父『区切りにすっばい。剣もきっと許してくれるよ』








PicsArt_11-22-12.14.39.jpg






こうして、2年ほどで『剣』の捜索は打ち切られた・・・。



もう一人のかけがえのない大事な『斗』のために。



だからこそ、天野斗は今でも思うようです。



『剣』を救えなかったのは、自分のせいなんじゃないか、と。







星子は、天野の打ち明けた話を聞きつつ、一つ疑問に思った。



本当に『それだけ?』かと。






天野『はは・・・星子さんには敵わないや。・・・本当はね、剣がダムに落ちた日。誘われたんだ、一緒に出かけようって



星子『・・・!』







そして、天野は再び過去について話す。






天野剣『おれ見た!七城の家で遊んだとき!裏庭で変な外国人がウロウロしとった!





PicsArt_11-22-12.30.56.jpg





天野斗『・・・いつまでガキみたかことばしょっと?もう僕ら小6ばい。そぎゃんとは卒業せんば。僕が行くわけなかどもん』







斗は、いつも剣に振り回されて少々うんざりしていたのである。



それゆえ、斗は七城の家の裏庭に行かなかった。



そして・・・『幸野ダム』で剣のサンダルが発見されたのである。







・・・んん?



『変な外国人』??



というか、このシルエット・・・『おもしろいのディスマン』先生ではないですかwww







・・・あ。



めそまね・・・ちょっと究極的な発想をしてしまうのだけれど・・・。



もし・・・もしかしてだよ?






『剣』が死亡せずに発見されなかったのなら・・・生きている可能性もあるよね?



そして、もし生きていたら『斗』に対してどんな感情を抱くかな・・・?



生きてまた会えたときの喜び?



それもあるけど・・・自分は両親に実質見捨てられ、もう一人の双子の『斗』はぬくぬくと両親の愛を受けてると知ったら・・・?



・・・憎悪






ま、まさか・・・『憎悪』のディスマンって・・・。



そそそ、そして、KODAMAって・・・。



ままま、まさか、まさかな・・・。



でも、斗をなぜ恨んでいるか、その動機はなんとなく画点がいくよね・・・。



ま、まあ考察はこれくらいにしておきますか((((;;OдO;lll))))ガクブルガクブル







さて、天野が自分の過去について星子に話し終えると、突然玲愛が声をかけてきた!!



いきなり話しかけられ、驚きを隠せない天野と星子。





天野『れ、玲愛・・・ビックリしたじゃ・・・』



玲愛『すぐ逃げる準備して!変なオッサンがマンションの前に立ってんのよ!この部屋を見上げてる!!!』






な、なんだってーーー!!!



まさか、神水のGPSをたどり、KODAMAの一味が嗅ぎつけたのか!?



急いで、天野はその怪しい人物を確認するために、外へ向かう!!



すると、どこか見覚えのある後ろ姿が見えた・・・。








謎の声『コソコソすんなよ、アマちゃん




天野『・・・まさか・・・』








みなさん、覚えていますか?



天野のことを、『アマちゃん』と呼ぶのは・・・そう!!!
















PicsArt_11-22-12.32.09.jpg






黒瀬警部『仲直りしようぜ』





黒瀬警部キタ━(゚∀゚)━!!!




しぶいぜ、オッサン!!!






果たして黒瀬警部は敵なのか、味方なのか!!




天野たちは、彼が『シロ』なのか、『クロ』なのか、見極めなければなりません!!




いや、しかし!!




こちらには、感情を読む天才『星子』ちゃんがいる!!




きっと、『ジョーカー』を発見したときのように、見破ってくれるはずだ!!




なにこの『チート』







・・・いや~展開がさくさく進んでいきますな・・・!!




これから『ディスマン』見逃せないですな!!(1話見逃した前科あり)




では、今回はここまで!




『KODAMA』=『剣』説は忘れよう・・・。




アワワ・・・((´д`)) ぶるぶる

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html

『This Man』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/article/460632541.html





この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク