【マガジン2019 2・3号『寄宿学校のジュリエット』レビュー・ネタバレ~玲音『・・・今です!!』犬塚・ペルシア『ぐわ~』~

最近、暇つぶしに無料ブラウザゲームをやって思ったこと。




・・・世の中課金ゲーである。



課金すれば、強い装備が手に入る。



課金すれば、レアキャラが登場する。



課金すれば、時間短縮ができる。



課金って・・・素晴らしいよな。







・・・でもさ、その課金して得たものって・・・『オレつえ~www』っていう達成感だけなんだよね。



え・・・現実・・・?



ガタガタ(((゚Д゚)))ガタガタ



来月の請求・・・見ない事にしよう・・・。






はい、んじゃ今回もマガジン『寄宿学校のジュリエット』ネタバレ・レビューやってきますね。



前回のあらすじ。






選挙投票日を明日に控え、いささか思い悩んでいた犬塚。



そんな犬塚を見て、ペルシアは『何か出来ないか』を考えた。



そこで、ペルシアは『ジュリ男』に変装し、黒犬の寮に潜入する!



東和の皆に手厚く迎えられる『ジュリ男』だが、日が暮れるまで犬塚を見つけられず。



だが、白猫の寮にマンホールから戻る際、犬塚を発見!



明日の選挙戦について、夢中になって話しこんでいる二人。



だが、その時、二人の背後の窓が開いていた事は気づかなかったのであった・・・。










では、本編。



いよいよ選挙投票の日。



玲音が何か仕掛けてくることは明白であった。







玲音『フフ・・・ここからは大人抜きの、学生の時間だよ・・・






なんと玲音は『特製睡眠アロマ』を使い、教師全員を眠らせてしまった!!



これから3時間は起きない模様。



果たして玲音のたくらみとは一体何なのか・・・!






一方、その頃犬塚たちは・・・?





犬塚『ふー流石にちょっと緊張してきたな』



手李亞『私も・・・』





投票を前に流石の犬塚も緊張の面持ち。



『代表』が決まるわけですからね、『世界を変える』第一歩は目の前。



そら緊張するわな。






犬塚『ところでさ、今日の投票って信任投票だろ?代表はどうやって決めるんだ?』



手李亞『え・・・』



胡蝶『露壬雄君~~~そんなことも知らないのかい?』



犬塚『胡蝶・・・蓮季』







すいません!!!



ボクも知らないので教えてくだちゃい!!!(´・∀・`)ノ







どうやら胡蝶の話によると、今回の投票はこんな感じらしいです。



■投票の種類


1、信任投票
⇒監督生としてふさわしいかどうか、『信任』『不信任』を投票。半数以上で監督生になれる。


2、代表決定投票
⇒信任された監督生の中から、『代表に推薦したい人物』を投票。獲得票数の最も多い人が『代表』に選出される。



※不正の無いように、教師たちが『投票立会人』として監視する。







( ˘ω˘ )zzzzz



( ゚o゚)ハッ!終わった!?



せ、選挙って、む、む、難しいんだな・・・おっ、おにぎりが食べたいんだな( ゚д゚ )ホゲェ…



というわけで、今回の選挙投票においては監視役の教師が必ずいるというわけです。








犬塚『?どうした手李亞・・・?』



手李亞『いや・・・変だなって・・・』



犬塚『変?何が?』





IMG_20181215_221752.png








そう、これでは選挙が始められない!!



それを受けて、『現』黒犬代表である、犬塚藍瑠は玲音に教師捜索を命じていた。







玲音『藍瑠代表!』



藍瑠『戻ったか』



玲音『職員室も調べましたが、教員はどこにもいませんでした・・・



藍瑠『そうか・・・』



玲音『引き続き僕の仲間が捜してくれています』



藍瑠『あァ頼む』







あ・い・る代表・・・っ!!!



『志村、後ろ―』的な状況になってまんがな!!



節穴っ!!犯人、そこでっせ!!!



玲音、それにしてもなんてしらじらしい・・・。



アカデミー女優賞は君のモノだ。







さて・・・犬塚を始め選挙の運営側は必死に教師を捜し始めます。



しかし、玲音が教師を隠しているために、全く見つからない!!



そんな中会場の雰囲気は・・・。









黒犬モブ1『お~い、いい加減にしろよ!!』



黒犬モブ2『どんだけ待たせんだよ・・・1時間は経ってんぜー』



白猫モブ1『静かにしろ黒犬。余計暑くなるだろうが!!』



黒犬モブ3『はぁ?ケンカ売ってんのかコラ!!』








案の定、犬猿の仲ならぬ『犬猫』の仲の二寮の連中は待たされたストレスで険悪モードに。



これは・・・投票は中止にすべきでは・・・。



そう思ったペルシアでしたが、そこですかさず玲音がけん制!!






玲音『いや・・・藍瑠代表は絶対に中止するなと言っていたよ』



ペルシア『代表が?』



アビ『ケット代表達も今先生を捜してていないしな・・・』



スコット『しかしこれは・・・何が起きてもおかしくない雰囲気だ・・・』



玲音『そろそろいいかな?















IMG_20181215_221842.png





・・・マズイ。



一触即発の雰囲気の中、こんなことが起こったら・・・。























IMG_20181215_221855.png




やはり。



これでは、選挙どころではない・・・。



男だろうと、女あろうと、大乱闘・・・。







それにしても、玲音・・・なんて人の心理を手玉にとる奴!!



人がどうすれば動くか、分かっている・・・。



それを良い方向に使えれば・・・。







さて・・・この光景を目の当たりにした藍瑠代表はすぐさま止めに入る!!



また、遅れて『アン・サイベル』、『ケット・シィ』もやってきた!!



これで、この場が収まるか・・・その思ったのも束の間!!




















IMG_20181215_222019.png



サイベル先輩の背後から、鋭利な万年筆が飛んだ来た!!



万年筆はサイベル先輩のマブタを切り、サイベル先輩は流血!!



それを目の当たりにしたケット・シィは・・・。















IMG_20181215_222032.png




これは・・・『(ビルス様)完全にキレたぞぉぉぉぉ!!!』と同じくらいキレてるな・・・。



いや、『(悟空)クリリンのことかーーー!!!』くらいか・・・?



ちなみに、ケット・シィがこうなるのは玲音が調査済み。



玲音、恐ろしい子・・・っ。









しかし、そんな呑気なことを言っている場合ではない。



ケット・シィはもはやバーサーカー状態。



黒犬の連中すべてを根絶やしにしかねないほど!







そんな彼を止められるのは・・・同じ代表の犬塚藍瑠くらいしかいない!!



だが、藍瑠の言葉に耳を傾けることもできないケット・シィ。



藍瑠はケットを抑えることができず、そのまま代表同士の争いとなってしまう!!!








ペルシア『マズイ・・・!!二人を止めなきゃ・・・!!



犬塚(あの二人はジュリエットでも止められない!!まさか・・・身を挺して・・・!!)



ペルシア(必ず止めてみせる!!私がどうなろうと・・・)












ガッ!!!!

























IMG_20181215_222055.png






玲音の手下『あれれ?どうして黒犬リーダーの犬塚君が、白猫リーダーのペルシアを身を挺してかばってるのかな!?』



ペルシア『そうよ!気でも触れた!?さっさと離れなさい・・・』



玲音『いや~~~見事!これが愛の力ってやつかな?』



モブ『愛?どういうことだ!?』






ざわ・・・




ざわざわ・・・




ざわざわざわ・・・
























IMG_20181215_222330.png





玲音『ここにいる全員を騙して、敵対する国の人間に寝返った・・・裏切り者だよ』








・・・ここで今回はおしまいです。



もう駄目だ・・・おしまいだぁ・・・。



逃げるんだぁ・・・勝てるわけがないっ!!



あいつは伝説のス・・・(ry







・・・まあ、予想はしてたけど本当にバレてしまったなあ・・・。



だが、ここまで用意周到に、そして大々的に暴露するとは・・・。



玲音は、えげつないぜ。







犬塚とペルシアが恋中であると公言する・・・。



いずれは通る道だったのだろうが・・・。



一番最悪なタイミングですね。







衝撃的な現実を突き付けられた面々はまさに驚愕の表情。



朱奈、胡蝶、手李亞、スコット、丸流、晃葵、アメリア、ソマリ、アビ。



そして・・・焦りの表情が隠せないシャル、蓮季。







果たしてこれから・・・犬塚とペルシアはどうなってしまうのか・・・!!!



盛り上がってまいりましたが、二人の運命がとにかく心配・・・。



では、また!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html

『This Man』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/article/460632541.html




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

寄宿学校のジュリエット 第2巻(初回限定版)【Blu-ray】 [ 金田陽介 ]
価格:6885円(税込、送料無料) (2018/12/16時点)




この記事へのコメント

  • 雛語呂卯之助

    こんばんにちわです。一番乗りで申し訳ありません。
    いつも変わらぬ良き感想ありがとうございます。
    さて前回大まかな事は書き込みましたけど玲音が選挙を混乱させる為に
    ロミジュリの素性を暴露する事は想像していましたがまさかここまで暴力沙汰にしてしまうとは正直心苦しくあります。
    ケットの二面性については予想通り藍瑠兄は冷静な判断力をもっていますが
    やはり彼は感情のままに突き進む性格でしたね。藍瑠兄の事をあれだけ
    乱暴呼ばわりしておきながら自分が暴力性に呑まれてしまうとは
    いくらサイベルが傷ついたとはいえ監督生失格ですね。(ちょっと厳しめ)
    彼のせいで藍瑠兄の行動が封じられてしまう事態に(玲音はやり手です)
    後胡蝶先輩自慢の薬学で何とかしてくださいよ(薬学のエキスパート)
    と思いながらも事態はより深刻化する中での予想していた最悪の事態でした。
    さてこれからどうなるのか?というところで2週待たされるとはこれも
    予想外の事態ですけど誰が救い手となるのは蓮季か?シャルか?双子先輩か?
    玲音の誤算と言えば藍瑠兄が二人の関係を知っているという事ですが兄は
    動きを封じられているのでかけつけるのは困難でしょうね。
    最後にもう一つ教師達・・・・・本当に無能(怒)何やってんだ(ため息)
    一人くらい寝たふりをしており後から登場生徒を救う?可能性は低いですね。
    何回も言いますが本当に大人が頼りない(キッチンメイドさん以外)
    もしかしたら不在の校長が登場して救世主になる可能性もあるかもしれない。
    1巻から存在を示唆されながらここまでひっぱっているので可能性はあります
    頼りない大人達の汚名を返上してもらいたいですけどさてどうなるか?
    来週に期待それしかないですね。では失礼しました。

    2018年12月17日 21:01
  • めそまね

    >雛語呂卯之助さん

    こんにちは。
    玲音の過激な作戦に今回はここまでやるかと思いましたよ。

    しかし、二重、三重の策を弄するとは、玲音も策士であると逆に感心した部分もあったかもです。


    玲音が犬塚と組んだら最強のコンビなんですけどねえ。


    ・・・でも確かに、このダリア学園の教師は完全に無能過ぎワロタですよね。
    もう私は最新話見ちゃいましたが、この先一体どうなってしまうんでしょうね・・・。
    2018年12月30日 10:16

カテゴリ

スポンサーリンク