【マガジン 2019 4・5号『彼女、お借りします』レビュー・ネタバレ~漢を見せろ!地獄のタケノコニョッキ~

新年明けましておめでとうございます。



いつも通り『ガキの使いやあらへんで』を見て、いつの間にか年越し。



安定・・・うん、安定すぎる・・・。






あのね、年食ってくると、この安定感がヤバイんすわ。



私はパリピではない。



・・・ので、家でのんびりが基本的に最高になのである。



実家で子どもを見てもらい、私はマンガを片手にポテチをポリポリポリ。



最高である。





みなさんは、良い年末を過ごされましたか?



では、今年も良いお年を( *・ω・)ノ





では、今年もマガジン『彼女、お借りします』ネタバレ・レビューやってきますね。



まずは前回のあらすじ。






ひょんなことから、和也とプライベート水原(一ノ瀬ちづる)が同じ飲み会にバッティング!!



和也の親友、木部名探偵がいることもあって、一ノ瀬=水原とバレる可能性が大いにある状況。



なんとかバレないように、バレないようにと取り繕う一ノ瀬ちづるでしたが!!



全くのダークホースである、友人の『川中裕希』19歳の手によって眼鏡が外されてしまうつ!!



ヤバイ!!バレた!?



果たして一ノ瀬ちづるの運命とはっ!?











というわけで、本編。



急に眼鏡を外され、とっさに顔を隠す一ノ瀬。



・・・バレた!?



もはや、これは言い逃れできない!?



笹パイ『た・・・』


























IMG_20190101_095935.png





おーっとぉ・・・??



・・・意外、それはっ!?



泥酔!!圧倒的泥酔っ!!



・・・確かに酒入ると、どっちかと言うとなしの人でも可愛く見えて、アリになるもんな(笑)



恐ろしい酒っ!



たが、ここで一人忘れていやしませんかってんだ!









木部『広瀬すずなんかじゃねぇ!あんたは・・・!!』







名探偵木部くんがいるではないか!



まだ、油断は禁物である!



















木部『浜辺美波?







ズコー(ノ-_-)ノ



泥酔!!圧倒的、泥酔っ!!













IMG_20190101_100008.png





さて、ポンコツどものお陰でなんとかバレずに済んだ一ノ瀬。




とはいえ、全員のモラルが崩壊している状況は変わらず!




何があるか全く予想がつかない!!








栗林『たけのこニョッキゲームーーー!!




和也『(な・・・っこいつ言ってるそばから何を・・・!!)









たけのこ、たけのこニョッキッキ!




栗林『1ニョッキ』



し・・・・・・ん



川中『2ニョッキ!』



一ノ瀬『2にょ・・・












おっと、一ノ瀬被ってしまったっ!!



この流れは・・・もしや・・・。









笹パイ『はい、じゃあ裕希ちゃん、ちづるちゃん、いい波乗ってんねーっ』



一ノ瀬『!!』



和也(な・・・っ!!!一気コール!!?)








・・・これはもはや、完全に飲むしかない流れ!!



『えーっ困るーっ』とか裕希ちゃんは言いつつ、コーラをイッキ飲み。



・・・なぜ、お前は、酔っているのか。



そして、裕希ちゃんが飲むのを見て、一ノ瀬も・・・??









IMG_20190101_100029.png




い、イッタァァァァァ!!??



すごく・・・一生懸命です・・・。



ほんとにこの娘は、察しの良いええ子やな。






笹パイ『イエーイ!ちづるちゃん、いけるねーっ!よっしゃ、次いこ、次






さて、地獄のたけのこニョッキゲームはまだまだ続く!!



しかも、テンポ良く(*っ´Д)っ



このままでは、いずれ冷静な水原でもさすがにガードが緩くなってしまう!!



そう考えた和也は、ある作戦に出た!!



それはっ!?






















IMG_20190101_100103.png




自らが率先して被りニョッキする作戦



なんたる自己犠牲の精神・・・。



これぞ『』である。






何度も自爆する和也を見て、何となく何かを察した一ノ瀬。



結局、たけのこニョッキゲームにおいて、飲んだのはほぼ和也。



一ノ瀬は、あれから飲むことはありませんでした。






さて、皆と解散し和也は一人、足下がふらつきながら帰宅することに。



だが、思いの外酔いが回り、もはや視界はぐにゃぐにゃ。



何でもない所でよろめき、ガードレールにもぶつかる始末。



本格的にヤバイ状況にある和也でしたが・・・
そこへ救いの手が差しのべられる!?




















IMG_20190101_100119.png





それは、和也が守りたかった、『一ノ瀬ちづる』もとい、『水原千鶴』でした。



と、今回はここでおしまいとなりましたー。






いや~本格的に和也と水原、急接近してきましたなぁ~(´・ω・`)



これ、次回『助けてくれてありがとう』的な流れだもんね。



確かに、自分のためにこれだけ身体を張ってくれたら、ねぇ?



世の女性としては、ポイント高いというか、嬉しいもんですよねぇ??



これはさらに和也に惚れたな。





しっかし、和也も当初のクズニートから比べたら、成長したな(笑)



今までモテ要素全くなかったけど、今ではちょっとかっけぇじゃんってなるもんな。



好きな女のために、ここまで身体を張れる。



素晴らしい熱い男じゃないですか( ´∀`)



この和也ならモテるのも分かんなくもないわな。






・・・さて、じゃあ今回はここまでにします。



今年もどうぞよろしくお願いしますm(._.)m



(おみくじ引いたら大吉だった、いえい♪)


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html

『This Man』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/article/460632541.html




この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク