【マガジン 2019 11 号『彼女、お借りします』レビュー・ネタバレ~人生に1度は経験したい○○デートとは?~

学生時代のデートって楽しいよね。



下校中に手をつないで帰ったり、帰りにマック寄ったりね!!



チャリの後ろの車輪に乗せたりね!!



いやぁ~~~あの時は楽しかったなぁ~~~。



・・・ああ、そうだよ。



小・中・高と彼女なんていなかったよ。



そんな青春してねぇよ。



だからこそ、今回の和也君の気持ちは分からんでもない。



分からんでもないんだ・・・。








さ、んじゃ今回もマガジン『彼女、お借りします』ネタバレ・レビューやっていきましょか。



まずは前回のあらすじ。






偶然、電車の中で出会ってしまったマミちゃんと水原。



誘導尋問がごとく、マミちゃんは水原に様々な質問をぶつける!!



そして、マミちゃんは和也と水原の関係が『レンタルだけの関係ではない』という確証をもつ!!



家に帰り、マミちゃんは和也のばあちゃんである、『なごみん』のツイッターアカウントをフォロー申請!!



じわじわと裏を取っていくスタイルで、和也と水原を追い詰めて?いくのでした。



果たして和也の運命は!?









では、本編。



マミちゃんVSるかちゃんのバトル。



そして、マミちゃんVS水原のバトルが終了してから数日たったころ。



和也は自宅で一人寂しく餃子を食べようとしていました。



すると、るかちゃんから『LINE』通話が!!








IMG_20190219_124715.png



和也『はは・・・へーーー(もぐもぐ)』








あ~・・・これ、和也完全に『るかちゃん、うぜー』って思ってるな(笑)



まあ、飯時だし、こっちの都合も考えず電話されるのも、な。



悪い子ではないんだけどね・・・。







るかちゃん『和也君、何か元気ないです?』



和也『え、あっいや、そんなことは・・・』



るかちゃん『この間は・・・・・・ごめんなさい



和也『え?』



るかちゃん『元カノの前に和也君の同級生だし、大学でのこととか考えず、怒りに任せて、お友達に失礼なことを・・・







うんうん、るかちゃん悪い子ではないんだよね。



ただ、ちょっと暴走するというか、空気読めないというか、幼いというか・・・。



悪い子ではないんだけどね・・・。



うん・・・。



最近、ちょっとウザいかな(爆)(;´Д`A ```








さて、るかちゃんもあの時のバトルは気にしていたようで、やや元気がなかったようです。



まあ、泣いていましたもんね。



私の方が和也君のこと好きだも―んもんもんってね。



まあ、色々和也と話して、一応元気出たみたいです。









さて、それからまた数日たったんでしょうか。



和也は、久々に『レンタルデート』を決め込もうとしていました。



すでに水原のスケジュールは調査済み!



5月20日が空いているようで、和也はレンタル彼女のHPを開きます。



しかし、いつも水原が表示されている箇所に、水原の名前がない!?



すると!?


















IMG_20190219_124833.png






テテテテッテッテテー♪



水原のレベルが上がった。



今まで『新人』だったようですが、1年以上経って『レギュラークラス』へとクラスチェンジしたようです!



ちなみに、『レギュラークラス』になると料金が毎時1000円上がるようですっ!!



えーと、『レンタル彼女PREMIUM東京』によると『新人』だと時給8000円・・・。



『レギュラー』だと時給9000円・・・。



え・・・こんなにするの・・・??






仮に、1日を5時間デートするとなると、『新人』だと40000円。



『レギュラー』だと45000円グハッ!! (´゚ω゚)・*;'.、



そもそも『新人』でもやばくね・・・?







さて、さて水原に支払う料金が1000円プラスになるということで、和也は何を思ったのか。



IMG_20190219_124857.png



これも、人間のサガ・・・か。



でも、分かる分かる。



このオプション感ね・・・。








ちなみに、一応レンタル彼女で出来る範囲としてはですけど。



弁当作ってきてもらったり、上司と部下の設定でデートとか、そういうのも出来るっぽいです。



要するに、イメク・・・あ、ゲフンゲフン。



いかがわしいことは絶対NGよ!!!



密室に行くのもダメよ!!!









IMG_20190219_125044.png



和也『うん!・・・うん!!』



そして、和也はビビりながらも水原に”あるお願い”をしました。









デート当日。



IMG_20190219_150637.png



なんぞーーー??



和也、制服!?



ま、まさか・・・??



モア、心配することはない。


























IMG_20190219_124924.png




『制服』で高校生デート♡というわけだぁ!!!









これは、可愛いな、ちきしょう!!!



こんなん学校にいたら、毎日拝むね。



つーか、スカート短っ!!








和也『(そわそわドキドキ)ってか意外と平気だな』



水原『え?』



和也『いや・・・キモいとか、ヒかれるかと・・・』



水原『まぁ、たまにいるからね。制服デートしたいっていう人。キラキラしてるしねー』







そうなんだ!



やっぱり、制服は男のロマンなのだな・・・。



女性の方、引くのはわかる。



でもね、男ってバカなんだ。



分かってくれ(笑)



いや、笑ってくれ。







というわけで、始まりました水原との『制服デート』



果たして、和也は理性を、正気を保っていられるのか!?



乞うご期待!?


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html

『This Man』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/article/460632541.html



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

彼女、お借りします(8) (講談社コミックス) [ 宮島 礼吏 ]
価格:486円(税込、送料無料) (2019/2/19時点)




この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク