【マガジン2019 12号『寄宿学校のジュリエット』レビュー・ネタバレ~元・監督生VS現!・監督生~

『寄宿学校のジュリエット』ブルーレイディスク第3巻2月22日発売!!



そしてええぇ!!



『寄宿学校のジュリエット』第12巻絶賛発売中!!



みんな、絶対見てくれよな!







というわけで、もう『奇ジュリ』も12巻、アニメも絶好調。



ツイッターでも、youtubeでも『おもしろい、おもしろい』と評判ですね。



作画、ストーリー、ギャグセンス、キャラの個性が秀逸ですからね。



キャラが濃いんじゃあ~!(千鳥風)







まあ、そんな毎週の楽しみである『寄宿学校のジュリエット』



今回も最新話のネタバレ・レビューやっていきますね。







まずは前回のあらすじ。



日々監督生代表の仕事で忙しい犬塚とペルシア。



しかし、二人はカップル。



イチャイチャしたいのが、本人たちの気持ち。



というわけで、犬塚は念願の『お食事デート』を決め込む事に。



しかし、蓮季・玲音ペアから横槍を入れられ、テラス席には『スコシア』という化け物が。



さらに『朱壬雄』と名乗る『朱奈』のファンクラブからもデートを邪魔されます(笑)



そして、あっという間にお昼の時間が終わり、結局犬塚は『お食事デート』は実行できず!



だが、ペルシアはちゃんと繊細な犬塚のことを分かっている。



放課後、ペルシアはサンドイッチを犬塚の執務室に持参。



ペルシアから『2人だけで会う時間大切にしたい』と言われ、舞い上がる犬塚なのでした。








では、本編。



さて、ここは『執務室



犬塚の兄、藍瑠は一人外を眺めながらもの思いにふけっていた。



胡蝶、手李亞はそんな藍瑠に話しかけます。






胡蝶『あっ、体育祭が終わったら私達も引退だからネ。監督生引退するのがさみしいのかな?』



藍瑠『バカ言え。ようやく肩の荷が下りるんだ。待ち遠しいくらいだ』



胡蝶『そうだネ。私達も普通の生徒に戻るんだよネ』



手李亞『色々あったネ・・・』



藍瑠『感傷に浸っているのはお前達の方だろ。さぁ最後まで仕事を全うしよう









ちなみに、犬塚たち現・監督生らは・・・??



黒犬と白猫の『合同会議』を開催していました。







犬塚『だから~今度の体育祭は黒犬と白猫の混合でチームを作るんだよ!



スコット『ふざけるな!白猫と黒犬が唯一公に戦える舞台だぞ!断固反対だ!!ね!?ペルシア様』



ペルシア『まぁ・・・(席を遠ざける)』



スコット『アレ!?何だろう・・・この心の距離は』







どうやら、スコットは『スコシア』の記憶が全くないようで・・・(笑)



シャル姫の更生でなんとかなったわけですね。



スコット側からしたら、黒歴史が知らず知らずのうちに作られているわけですので、プギャーm9(^◇^)状態ですが。








さて、合同会議の中にはもちろん玲音も、蓮季もいます。



玲音は、体育祭前日に行う監督生同士の模擬試合、つまり『エキシビジョンマッチ』で白黒混合を提案。



しかし、犬塚とスコットはギャーギャー反対意見を述べます。










バン!!!







IMG_20190222_064026.png







おやおや、どうやら合同会議が上手くいってないようで・・・。



そして、アビはずっと黙ったまま。







犬塚『アビ!お前も何か意見言えよ!』



アビ『オレ様か?そうだな』











アビ『何で代表に選ばれなかったんだチクショー!!



犬塚『そんな意見聞いてねぇよ!』



スコット『まだ引きずってんのか!!』



蓮季『そういうとこだゾ!!』









だが、アビの矛先は玲音に。



それを『玲音のことはもういいだろ。掘り返すな』と真面目に答える犬塚。



しかし、アビは『はぁ?何かばってんの、好きなの!?』と茶化します。



当然のごとく、犬塚とアビはヒートアップ!!



それをなんとか止めるべく、ペルシアはもっていたムチのようなものを・・・??(打神鞭みたい)









IMG_20190222_064057.png




振り下ろしたわけですが・・・???



それが・・・。



























藍瑠先輩の額に的中!!!





そして・・・無論・・・。









IMG_20190222_064128.png





こうなるわけで・・・(笑)



藍瑠先輩にはかなわないねえ(笑)



ですが、犬塚も代表として黙っていられず、『オレ達だって3年には引けを取らない』と意気込みます。



それを聞いていたのは藍瑠だけではなく、この人物も聞いていた!!

















ケット・シィ『なら決めようよ!2年と3年の監督生・・・どっちがすぐれているか・・・』




IMG_20190222_064148.png





な、なんだってー!?



藍瑠自身も、ケットの意見には同意したようで、勝負を受けるよう求めます。



しかし、2年側としては対戦する理由がない。



一体そのゲームで何が測れるのかとペルシアは尋ねます!!



だが、その時!!



外からあの人物の声が聞こえてきました!!
























IMG_20190222_064230.png




サイベル『ペルシアさん、あなた自信が無いのでしょう?3年に負ければ新監督生としての威厳を失いますからね?』



藍瑠『サイベルの言うとおりだ・・・逆もまた然り・・・だがな』



犬塚『!!』







犬塚は藍瑠の『逆もまた然り』という言葉を聞くと、何かを悟った模様。



そして、勝負を受けるよう藍瑠に宣言したのです!!



今年のエキシビジョンは2年 対 3年監督生下剋上対決だ、と。









というわけで、ついに始まりました『エキシビジョンマッチ』



お互いのチームがかなり緊迫した雰囲気が流れています!



下馬評的には、圧倒的に3年が優勢。



不利っ!圧倒的、不利っ!!



しかし、この状況下で3年に勝つことができれば、多くの人に認めてもらう事ができる。



さらに、犬塚は藍瑠の言った『逆もまた然り』という言葉に期待していました。



オレ達に最後の手向けとして華をもたせてやろうと思っているに違いない、と。








さて、では今回の試合内容はこんな感じです。



【ダリア・ウォールゲーム】


1、学園全体をフィールドとし、学園の正門と裏門をそれぞれのゴールとする


2、1つのボールを相手のゴール先に運んだチームが勝利


3、ボールは蹴っても、投げても可


4、相手チームへの直接的な暴力はNG,接触はOK


5、時間無制限







要するに、学園全体を使った『ラグビー』的なゲームです。



めっちゃ面白そう!!!



リアルでもやってみたい!!!








さて、ではゲーム・・・スタートゥハッ!!



スタートはシャル姫のトスから!



バスケのような形で、そのボールを取ればいいようです。







胸を借りるつもりで、勝負に臨む犬塚。



しかし・・・??























IMG_20190222_064406.png



赤木キャプテン(ゴリ)・・・??



ウホッ。



いや、このスタイルは魚住に近いな(笑)



かなりコレ、ガチ勝負じゃないですの??









藍瑠『胸を借りる?何か思い違いをしてないか露壬雄・・・』





IMG_20190222_064346.png




はい、全然勝たせる気ありまっせーんでしたーーー!!!



そんなん甘くないネ☆



いつまでもどこまでも、藍瑠兄さんはブレないぜ☆



カッコイイぜ!!







さて、今回のお話はここまででした。



ちなみに、サイベル先輩とかは運動神経よさそうだけど、手李亞と胡蝶は大丈夫なのだろうか。



専門分野を活かして、何かするのかな??







いや、意外と『キャプテン翼』の立花兄弟ばりに、素晴らしい連携プレーを見せてくれるのだろうか。



おーっと、ピッタリ息のあった双子による流れるようなワンツー!!



このゴールデンコンビを止めることはできないのか!?



・・・的な?





でも、3年側手ごわ過ぎない?



レックス、ケット、藍瑠って・・・。



これは、もしかしたら血を見ることになるかもしんねぇぜ・・・(ゴクリ・・・)







果たして犬塚たちに勝ち目はあるのか!?



来週も気になりますね!



では!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html

『This Man』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/article/460632541.html


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

寄宿学校のジュリエット 第4巻(初回限定版)【Blu-ray】 [ 小野友樹 ]
価格:7068円(税込、送料無料) (2019/2/23時点)





この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク