【マガジン2019 15号『五等分の花嫁』レビュー・ネタバレ~(再)高時給でアットホームで楽しい職場ゲット☆~

アットホームで楽しい職場です☆ミ


高時給☆ミ



って聞くと、ほんとぉ?ってなりますよね。



こいつはくせえ!!ブラックの匂いがプンプンするぜぇ!!







昔、そんな求人に騙されて、一日の単発バイトしたけどさ。



・・・まぁ、ヤられましたよ。



あ、ヤられたって♂アッー的なことではないですよ?






まぁ、高時給なのも納得というか、まぁとにかくブラックでしたね。



そんなホワイトで、高時給な職場なんてあるわけないよな・・・。






んじゃ、今回もマガジン『五等分の花嫁』ネタバレ・レビューやってきましょーか。



まずは、前回のあらすじ。






きたる全国模試に向けて、風太郎と五つ子は目にクマをつくるほど猛勉強。



だが、当日風太郎は、朝飲んだ牛乳が元でお腹を下してしまう!!



そして、自称風太郎のライバル、武田も色々と絡んでくる!!



しかし、なんとか乗りきった風太郎。



その結果は、なんと、全国3位!!!(ちな、武田は全国8位)



風太郎は、家庭教師継続の条件を見事クリアしたのでした!!








では、本編。



全国模試が終わったある日のこと。



風太郎は、なぜか自称ライバルである武田とブランコでブラブラしてました(笑)









風太郎『なぜ俺はこんな昼間からお前とブランコを漕いでるんだ』



武田『ははっ昨日の敵は今日の友。これが青春なのかもしれないね』



風太郎『帰る』






風太郎は勢いをつけてブランコから飛びおります。






武田『まぁ焦るんじゃない。忘れたのかい?僕らは呼び出されたんだ。・・・ほら、ご到着だ』






どうやら武田と風太郎を公園に呼びだした人物がいる・・・らしい。



大体誰かは想像がつきますが、果たして・・・???












中野パパ『待たせてすまないね



だよねー (*´・ω・)(・ω・`*)



武田と風太郎のつながりを考えれば、中野パパンしかいないよな。






中野パパ『まずは武田君。全国8位おめでとう。出来の良い息子をもててお父さんも鼻が高いだろう』



中野パパ『医師を目指していると聞いた。どうだろうか、君のような優秀な人材ならば僕の病院に・・・』



武田『申し訳ございません。大変光栄なお話ではありますが、僕の進路についてもう少し考えたいと思っています』



中野パパ『そうかい、良い返事を期待しているよ』








武田は宇宙飛行士に本気でなるつもりなんですね。



父親の呪縛というか、自由になりたかったというか。



親は子供の進む道を決めてはいけないのでしょうかね。



こうなれ、ああなれと親心で言っても、実際はそうはいかないもんですよね。



まあ、自分も親に反対してばっかだったけど。










さて、中野パパンは次に風太郎に話しかけます。



中野パパ『上杉君』



風太郎『はい』




IMG_20190316_171357.png








おおっ!!



パパン!?



一体どういう風の吹きまわしだお!?







中野パパ『報酬は相場の5倍。アットホームで楽しい職場だ』



風太郎『よーく知ってます』







今思うけど、可愛い可愛い五つ子に囲まれて、かつ相場の5倍の高時給。



なんてホワイトな職場なんだ、おい。



おい、そこ、代われ。








どうやら中野パパンは、正直なところ不本意ではあるが、風太郎にしかできない仕事であるがゆえに、依頼するようです。



快く引き受ける風太郎でしたが、目標は卒業ではなく、『次の道を見つけて卒業させる』ことを考えているようです。



以前に聞いた五月の話、そして今回の武田の夢の話を聞いて、風太郎はそう思ったようです。







なるほど、ただ勉強を教えるだけじゃなく、進路相談までやると・・・。



・・・っ!!先生じゃん!!まんま!!!






中野パパ『どのような方針を取ろうが自由だ。間違っているとも思わないしね』



中野パパ『だが、忘れないでほしい』



IMG_20190316_171426.png








おお、パパン。



やはり娘たちのことは心配なんだよな。



不器用な人だよなぁ。



パパン、世間的には『冷たい父』と言われているけど、ちゃんと父親の仕事はしてるんだよなぁ・・・。












さて、パパンの車で五つ子の家まで送ってもらった風太郎。



その光景を目撃していたのは五月。



五月は、いち早く風太郎が『家庭教師に復帰』できることを知り、歓喜。



しかし、風太郎は父親に釘を刺されて、素っ気ない対応をしてしまいます。



それを怪しむ五月。(勘の良いガキはry)









IMG_20190316_171518.png





家に入って早々、『今日は勉強できなそう』って言って帰る風太郎を引きとめる五月。








五月『ピンと来ました。あなた、私に何か隠していませんか?』



五月『まさか、お父さんにまた何か言われたんじゃ・・・?』



風太郎『ち、違ぇーよ』






五月が聞いても何も教えない風太郎。



痺れを切らした五月は風太郎にある条件を前提に秘密を話すよう提案。



それは、『お互いの隠し事を1つ話すこと







五月『もう黙っていられないのです。こうでもしないと言えません・・・



風太郎『・・・これも良い機会なのかもな。じゃあ言うが引くなよ』



五月『ええ!(^v^)』










IMG_20190316_171532.png







風太郎『まだ驚くには早い。相手はあの二乃一花だ』



五月『って・・・二乃と一花って・・・三玖じゃないのですか?』



風太郎『!いや、あいつじゃねーよ』








ぬううううううう。



一花、恐るべし・・・。



自分の気持ちを伝えたあげく、三玖の恋愛をブロックするとは・・・。



予想以上の効果を上げたぞっ!!



んもー風太郎鈍チンだなぁ、おい。



三玖、可哀相過ぎるだろ・・・。














風太郎『おい、俺はめちゃくちゃ恥ずかしい事を言ったぞ。それ相応のものを早くよこせ』



五月『は、はいっ。じ・・・実は私は・・・もう一つの顔があるのです



風太郎『!』



五月『誰にも明かせない・・・ずっと秘密にしてきましたが・・・』



風太郎『まさか・・・』



五月『私が・・・!!!』



四葉『(がちゃ)ちょっと五月捜してくるよ






おいぃぃぃぃぃ!!!



四葉、ある意味ナイスタイミング!!



え・・・でも五月一体何を言おうとしたん??



もう一つの顔・・・??



有名レビュアー『M・A・Y』ってこと??







結局、五月は秘密を言う事なく、アパートの家の中に入ってしまいました。



どうやら、荷物の整理をしている一花が押し入れにあるダンボールを見つけたようで、



それを取りにいそいそと家の中に入ったようでした。








一花『五月ちゃん、この箱見覚えある?』



五月『わ、私のものです。もう着ないだろう服をいれておいたのです



一花『いらないものは捨てなよー。って私が言えたことじゃないか』








すると、五月はダンボールをもってどこかへ立ち去ろうとします。



しかし、その時!!



五月が、何かを落としました!!!







それはなんと!!!!



小学生の金髪の風太郎と、五つ子のうちの誰かが写った、京都での写真。




え??なぜにその写真を・・・。



その写真は・・・零奈が持っていったはずでは・・・!?







ってことは・・・ゴクリ・・・。



零奈=五月・・・!?



それが真実かはまだ確定していませんが、これを見ていただこう・・・。








IMG_20190316_171858.png





これは五月の所持していたダンボールに入っていた衣装。




ってことは、これかなり濃厚な線では・・・。







さて、衝撃の事実?が明らかになった今回。



次に控えるは、学生の大イベントである修学旅行。



行先は想い出の地、京都!!!







一花は、風太郎へのプレゼントで一歩リード!!



二乃は、アロマのプレゼントは不発でしたが、それゆえ意気込みは人一倍。



三玖は、バイトで鍛えたパン作りで、風太郎にご馳走する予定!!



四葉は・・・応援?純粋に楽しむ??



五月は、風太郎に言えないわだかまりを抱えたまま修学旅行に臨む。








果たして、どんな大波乱が待っているのでしょうか。



こりゃ色々と今回は伏線祭りだったな!!



いや~これだから『ごとよめ』は見逃せない!!!!!



では、また来週!!!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html

『This Man』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/article/460632541.html






この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク