【マガポケ 『This Man』第41話】~斗vsディスマン(剣)、ついに、対峙!!~

いや~ついにクライマックスですね、『This Man』!!



残すところ、今回の話を含め、あと3話。



終わっちゃうのかぁ・・・楽しみにしてたのになぁ。






マガジンからは残念ながら、マガポケに連載移行しちゃったけど、



全然マガジンで連載していてもおかしくないほど、『おもしろい』漫画だったよなぁ。



二人の『ディスマン』、生き別れの双子、幼馴染の裏切り、感情を読める少女。



それを操る自己愛者のKODAMA、情報に踊らされる大衆。



現代の傾向と、都市伝説を組み合わせたミステリー。



これは、もっと評価されて良いマンガだ。(すりすり)



でも、冗談抜きでもっと売れていいマンガだと思うなぁ。








さて、では今回もマガポケ『This Man』ネタバレ・レビューやっちゃいますか。



まずは、前回のあらすじ。






KODAMAとついに対峙した斗たち。



KODAMAは大衆からさらに支持される絶好の機会と思ったのか、自分の危機すら楽しむ。



だが、斗たちはそれを一蹴!!



スタッフからも見放され(もともと人望はなかった)、KODAMAはついに『ひとりぼっち』となる。



そんな孤独なKODAMAに、星子は昔『きたない』と伝えたことを謝った。



『きたない』に対する怨恨で動いていたKODAMAは、戦意喪失。



斗は、ついにKODAMAとの戦いに終止符を打つことができたのでした。









では、本編。



KODAMAが陥落し、残す敵は都市伝説の男、『This Man』のみ。



果たして、ディスマンは今どこにいるのか。



急にしおらしくなったKODAMAは、斗たちに居場所を教えます。







―――ディスマンはここにはいない―――



あいつはとっくにボクの手に負えなくなっていた。



自分の顔を見た者を嬉々として殺す怪物に育った。



危険すぎる。



だから、隔離した・・・。







九品寺『なぜ殺す。奴の動機はなんだ』



KODAMA『・・・”おもしろい”んだろうな・・・』






IMG_20190321_200405.png





顔を認識できない・・・???



あれ、これどこかで聞いたことがあるぞ・・・こういう病気。



あ!



逆転裁判6だ!!



『相貌失認』








あ、ネタバレになるからあんまり言わないけど、要するにこんな風にしか人を認識できないみたいです。




IMG_20190321_200656.png




あ・・・すごく・・・トラウマ・・・です。



まったく人の顔を認識できないってのも、怖いよね。









さて、ディスマンがこういう状態だからこそ、洗脳は簡単だった。



と、KODAMAは語ります。



KODAMAは、『この世界は悪者だらけ』『自分の顔を見た悪者は必ずやっつけないといけない



そう、ディスマンに告げて、彼を殺人鬼へと育て上げたのでした。








おい、ゴルァKODAMA。



全部、お前のせいじゃねぇか、自分大好きサイコパスク○(ピー)が。



でも、事の発端はKODAMAの母ちゃんを襲った『強盗』だな。



その事件がおこらなければ、KODAMAが生まれることもなかった。



仮に生まれたとしても、KODAMAは望まれて生まれてきたに違いない。



強盗、お前がすべての元凶だ、出て来いこのやろう。









さて・・・斗と九品寺はディスマンのいるビルへと向かいます。



斗はなんとかして、ディスマンに『顔を認識』させるように考えているようです。



もう、斗はすでに気づいているんですよね。



ディスマンが一体誰なのか。









九品寺『本当にやるのか』



斗『・・・!』



九品寺『お前に勝てるのか!!』



斗『・・・』



九品寺『今回の事件・・・災難としか言いようがねぇが、一つだけ良いことがあった』

















九品寺『お前と本当のダチになれた



斗『・・・(ニコッ)』



九品寺『死ぬな・・・』















九品寺と別れ、斗はついにディスマンのいるビルへと入ります!!



コートを脱ぎ、スケッチブックを放り、斗は戦闘モード。



斗は、ビルの中へ中へと進んで行きます。







そして・・・ついにっ!!



IMG_20190321_200857.png



ディスマンと対峙!!!











有無を言わさず斗に襲いかかって来るディスマン!!



だが、斗はもう容赦はしない!!



銃のトリガーを引き・・・。











IMG_20190321_200802.png




ディスマンの左足に発砲!!!



続けて・・・!!











IMG_20190321_200844.png



右わき腹に思いっきり、ミドルキック!!!



吹っ飛ばされるディスマンですが、ディスマンは『ニィィィ』と不気味に笑うのみ。









斗『こんなケンカ・・・したことなかったな。お前は強引だけど、肝心なところは僕に譲ってくれる奴だったから』




斗『・・・変だな。お前と戦えて嬉しい・・・
































IMG_20190321_210043.png







・・・。



どういう心境なんでしょうね・・・。



斗は・・・。






実の双子の兄が、生き別れになっていた兄が。



自我を無くして、『相貌失認』となり、殺人鬼となり、今もなお自分を殺しにかかってくる・・・。



それでも・・・それでも・・・ケリをつけなくてはならない。



斗がこの事実を知った時、斗は・・・想像もしがたいほど、心がざわついたでしょうね。







果たして、剣は斗を思い出すのでしょうか・・・。



斗は剣を深い闇から救えるのでしょうか・・・。



どんな結末が待っているのでしょうか・・・。



どうか斗と剣に救いがありますように・・・。







しんみりしちゃったな。



まあそれだけ、感情移入しちゃったというか・・・。



結構この漫画人死んでるからな。



もし、これで斗が死んだり、剣が死亡したりしたら・・・。



救いはないのかい!!!と叫んでしまいそうだわい(笑)







では、残すところ後2話。



続きが気になるような、終わりが来てほしくないような心境ですが。



また、来週。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html

『This Man』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/article/460632541.html







この記事へのコメント

  • 名無し

    本当になんでマガポケに移籍してしまったんでしょうかね。ここ数年週刊誌なんて時間潰ししてる時しか読まなかったけど、たまたまディスマンを読んでからは毎週マガジン読んでたぐらいおもしろいと思うんですが(マガポケ移籍してからはマガジンあんまり読んでません(笑))。
    ただ今はマンガはレンタルで済ます人多いですし、自分もそのタイプですのでおもしろくても売り上げが上がる訳じゃないのかもしれませんね。あとディスマンが怖くて読んでもらえないとか(笑)

    剣は人の顔が分からなくなってたんですね。だから陣内や九品寺は勿論、斗の事すらなんの躊躇もなく襲う事ができたと。脳の損傷が原因みたいですしスコップで殴られたせいでしょうね。強盗も罪深いけど、11年前のディスマンも罪深いですね。
    2019年03月22日 23:48
  • めそまね

    >名無しさん

    ごめんなさい!!コメント遅くなりました!!(^_^;)

    もうすでに最終話ご覧になったかもしれませんが、ディスマン本当に面白かったですね!

    『もっと評価されても良い漫画』っていう記事書こうと思ってまして、それにまず1番にリストアップします(^v^)
    2019年04月06日 14:06

カテゴリ

スポンサーリンク