【マガジン2019 24号『寄宿学校のジュリエット』レビュー・ネタバレ~自分のために生きるって大事よね~

出し切ってるかぁぁぁ!!!!



一つのことに命をかけろっ!!!!



お米食べろっ!!!



弱った時に、よく見る動画があります。



・・・松岡修造先生の偉大なる名言集。






いや、ホント、松岡修造さんってすごいと思う。



ああいう人が政治家とかなれば良いと思う。



ああやって、人を元気にできる人がずっとそばに居てほしいわ。






ああん!?



ホモォ ┌(┌^o^)┐だと・・・!?



・・・ならばよし!!





・・・ま、とにかく弱った時には松岡修造さんからパワーをもらおうぜ。



じゃ、今回もマガジン『寄宿学校のジュリエット』ネタバレ・レビューやっていきましょうか。






まずは前回のあらすじ。



修学旅行1日目の午後、穏やかに過ごしていた犬塚の耳に入ってきたのは『蓮季が行方不明』という知らせ!!



捜そうとする犬塚でしたが、結局危険ということで、白猫寮監が捜すことに!



一方、その頃蓮季は変態に絡まれているところをペルシアの母親、『ラグドール』に助けられる!!



不安な蓮季を元気づけるために、わざと観光をしながら、『ダリア研修センター』へと向かいました。



だが、その時!!



高級車がラグドールの前に急に停車!!



車から降りてきた女は『マネージャー』であると高飛車に蓮季に伝えます。



実は、『ラグドール』はウエストが誇る『大女優』だったのです!!!








では、本編!



さて、『ラグドール』が女優と判明したわけですが、一行は劇場へと足を運びました。



どうやら、『舞台の通し稽古』があるようで、それでジャーマネが迎えに来たというわけでした。



蓮季は、というと、無事にホテルへ連絡することができ、迎えが来てくれるそうで一安心。



だが、迎えが来るまでやや時間があるため、ラグドールは蓮季に『見学してく?』と誘います。






蓮季『えぇ~でも蓮季は、ラグドールさんの携帯を借りるためにここに来ただけで・・・』



ラグドール『あら、ミュージカル興味ない?』



マネージャー『ラグ・・・あなた昔から変わってたけど、東和民に何故そこまで肩入れするの』



ラグドール『え~だって・・・ナイトみたいで素敵だったからよ』



ラグドール『それにもしかしたら未来の大女優が生まれるかもしれないじゃない?



マネージャー『はぁ?あなた、女優志望なの?』



蓮季『いや、考えたこともないゾ!ミュージカルだって見たことないし・・・』



ラグドール『他に何か夢とかあるの?

























蓮季『夢・・・?



ラグドール『好きな事とか、やりたい事とか』



蓮季『・・・・・・』



IMG_20190519_061115.png










蓮季は、困惑してしまいました。



自分はずっと犬塚に振り向いてもらうことばかりで、『自分のために何をしたいか』考えたことがありませんでした。



そう思った蓮季は、ミュージカルを『見学』することに。







このミュージカルのキャストには色んな属性の人がいます。



メイクを『魔法』と言い、変身の踊りをする変態アーティスト。



熱すぎて、松岡○造さんっぽくなっている変態振付師。



自分の思うようなキャラにならない奴にすぐブチギレる変態演出家。



シャンデリアを自分の恋人かのように話しかける変態舞台美術家。



・・・変態しかいねぇぜ!!!








というわけで、ミュージカルのリハが始まりました。



ラグドールの美しい姿、演技に見とれる蓮季。



華やかな演出の舞台。



IMG_20190519_055456.png



ミュージカルだから許されるキザなセリフだが、蓮季は感動。



稽古が終わった後は、蓮季は泣いて拍手する始末。






そんな蓮季に、ラグドールはある提案をします。



ラグドール『それじゃ、あなたも女優、目指してみたら?



蓮季『えぇ!?それは無理ですよ!蓮季は今まで演技の勉強なんて何もしてないし』



ラグドール『関係ないわよ。私だって」スカウトきっかけで女優になったんだから』



蓮季『スカウト!?』



ラグドール『そ。CMデビューしたの』









IMG_20190519_055211.png



蓮季『・・・!』







と、ここでどうやら迎えが来たようです。



蓮季はラグドールから当日公演のチケットを受け取りました。



日程は明後日の午前中。



犬塚と一緒に想い出づくりの観光をしようと思っていた日です。









さて、そしてお迎えが来たわけですが、迎えに来てくれたのはなんと犬塚でした!!



寮監はいろいろ捜しまわってクタクタになってしまったようです。








犬塚『って言うか迷子になった割には・・・何で劇場?』



犬塚『へー・・・東和民に優しいウエスト人もいるんだな』



蓮季『蓮季も驚きだゾ!ラグドールさんって言ってな・・・』



蓮季『あァ、この人だゾ



犬塚『キレイな人だな・・・』
















IMG_20190519_055243.png



蓮季『ペ・・・ペルシアの母さん!?






と、二人とも衝撃を受けます!



犬塚からしたらまさか、ペルシアのお母さんが『女優』だとは思わなかったでしょうし。



蓮季からしたら、自分を助けてくれて、ときめいた人がペルシアのお母さんだとは思わなかったでしょうし。



犬塚も結構プレッシャーかかっちゃうかもね(笑)







さて、二人は帰り道今日あったことを話し合っています。



ピザを食べたこと、ゴンドラに乗ったこと。



そして、蓮季のこれからの夢について。



意を決して、蓮季は犬塚にあることを打ち明けます。








IMG_20190519_055306.png



犬塚『女優!?』



蓮季『笑った!?今笑ったろ!?』



犬塚『笑ってねーよ!びっくりしただけだ』




IMG_20190519_055318.png









犬塚『そっか~蓮季が女優か~!似合うな~!!』



蓮季『犬塚・・・?何でそんな風にうれしそうなんだ?』



犬塚『だって蓮季っていつも自分の事より、他人の事ばっかり考えてたろ?』



犬塚『だから蓮季が、蓮季のために何かを頑張ろうとしてる事が、自分の事のように嬉しいというか・・・』



犬塚『えっと・・・うまく言えねーけどそんな感じ!』



蓮季『・・・(ニコッ)』









蓮季は、好きな人が自分の夢を応援してくれる・・・。



それだけで蓮季は飛び上がるほど嬉しくなりました。



他人のためではなく、自分のために生きる。



当たり前のことだけど、蓮季にとっては、新しい世界が開けたようでした。



おしまい。








ええ話やん・・・。



はぁ~なんでこんな蓮季ええ子なん?



幸せになってほしいわ・・・。



でも、蓮季って学園のアイドルだし、絶対女優になれるよね!!!



後日談とかで、蓮季が東和の大女優になってる姿が想像できるぜ。



ガンバレ、蓮季。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html

『This Man』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/article/460632541.html





この記事へのコメント

カテゴリ

スポンサーリンク