【マガジン2018 19号『彼女、お借りします』レビュー・ネタバレ~もう恋なんてしない!・・・わけない~】

恋愛でトラウマ抱えると中々抜け出せないのよね( ・_ゝ・)

フラれたー(ノ`Д´)ノ彡┻━┻
あじゃばーーー(丿 ̄ο ̄)丿
じゃあ次の女だ!次の男だ!って中々踏み込んでいけなくなるよね。

かくいう、管理人のめそまねもフラれた時に『あなたには人間的に魅力がない』と言われました。

・・・((( ;゚Д゚)))ガーーーン
女ってこええぇ。
女なんてクソだ。

そんな風に思ったもんで、1年間くらい立ち直れませんでしたよ(笑)
だから、栗林の気持ち実はすごく分かるんですよね。


はい、というわけで、余談に過ぎたのでこれくらいにして。
早速、今回もマガジン『彼女、お借りします』ネタバレ・レビューやっていきますね。


さて、前回主人公の和也は栗林の『女性不信』をなんとかすべく、水原にあるお願いをしました。

それは、『レンタル彼女』として栗林とデートすること。
そして、水原は栗林の前に現れたのでした。

『レンタル彼女の水原千鶴です』という言葉を放って・・・。


いきなり、和也の彼女である水原千鶴が『レンタル彼女』と言い放ったので、とにかく狼狽する栗林。

そうだ!
こういう時は『検索』だ!





IMG_20180415_084739.png



( ゚ロ゚)!!



まぎれもなく、水原千鶴は、新人レンタル彼女ランキングNo.1のレンタル彼女!
さらにオロオロする栗林。

え!?和也の彼女じゃないの!?
俺とるかちゃんと同じ関係っ!?

色々と頭の中がぐるぐるしている中。
水原は、栗林の手をスッと握って・・・





IMG_20180415_084759.png



どきりんこΣ(゚Д゚)!!
これは、確かにドキッとするなo(*゚∀゚*)o

さて、水原に連れられ、二人が到着したのは『花やしき』
普通にデートが始まってしまい栗林は困惑。

果たして水原千鶴は、和也の彼女なのか?
大学や海での和也の水原に対しての想いは、およそ『レンタル彼女』のそれではない。

IMG_20180415_084851.png

やっぱり俺はからかわれてるんじゃ・・・。

疑心暗鬼に陥った栗林は、


栗林『ご、ごめん!やっぱ俺帰るわ!』

水原『えっ?』

栗林『えっと、用事?大学のレポートやんねえと💦』

水原『そっか・・・残念だな。・・・じゃあ一人で行こっかな・・・(。・´д`・。)』

栗林『(;´_ゝ`)えっ?』


さすがに、それは可哀想すぎると思った栗林は、結局二人で遊園地デートを楽しむことに。

栗林ってなんだかんだ言って優しいよな。
そこは、好感もてるわ( ゚ー゚)

てか、木部と言い、栗林と言い、和也の友達は優しいよな。
和也もヘタレで穀潰しだったけど、優しいからな。
類友なんですね、世の中。


さて、栗林と水原はしばらく花やしきデートを満喫中。
メリーゴーランド、お化け屋敷と、ド定番中のド定番のアトラクションとはいえ、水原と一緒のデートなら、楽しいに決まってるね! 

案の定、栗林は骨抜きにされました(笑)
そして、最後は『スカイシップ』という乗り物に乗ることに。
(上にレールがあって、ゆっくり空の旅ができるやーつ)

しかし、ここで栗林はふと我にかえりましたっ!
彼が思い浮かべたのは、更科るかに『レンタルありがとうございました』と言われたシーン。

今ふつーに楽しんでるけど、この子も結局は『レンタル』なんだぞ?
何楽しんでんだ?バカじゃねーの?

栗林の表情からは、そんな言葉が読み取れました。
そして、栗林は水原にこう言います。


栗林『本当男ってバカだよな・・・』

水原『えっ?』

栗林『だってレンタル彼女だぜ!?金払ってデートして貰って、それだけの関係!分かってるはずだろ!?』

栗林『・・・でも、君みたいな可愛いコ見るときやっぱ思っちゃうんだ。一丁前に、好きだとか、抱きしめたいとか・・・』


栗林は、自分の想いの丈を水原に伝えました。
栗林の辛さ、不甲斐なさを感じ取った水原は、栗林にこんな風に語りかけます。


確かに男の人は子供っぽいところもあるけど、それは裏を返せばロマンチストであるということ。

そして、現実的に生きるのは難しいけど、夢をもって生きるのはもっと難しい。

わたしたち(レンタル彼女)にできることは、本当の彼女よりは少ないけど、

IMG_20180415_085025.png





要するに、男の人はバカじゃない。理想主義者なだけであって、理想をもって生きることは凄いことである。

そして、レンタル彼女は傷ついた人の癒しとして、存在しており、私はその力になりたい。

ということでしょうか。


その水原の優しさに触れ、そしてデートでの楽しさを実感し・・・栗林は、





IMG_20180415_085000.png



栗林『欲しい・・・。彼女欲しい・・・っ』


と、自分の本音を認識することができたのでした。


そんな中、栗林を心配する者が浅草駅に到着!
それは、もちろん和也でした。


はい、というわけで今回はおしまい!


やっぱ彼女欲しいよな。
年頃の大学生ともなると、欲しいって思うよね。

『へ、女なんて要らねえよ』っと強がってる人間に限って、内心は『欲しいっ!!めちゃくちゃ彼女欲しいっ!!彼女作ったら・・・あんなこと、こんなことでっきるかな♪』って思ってるはず(笑)

しっかし女性不信に陥った人間を1日で『彼女欲しい』と思わせるなんて・・・。
やはり、水原はチートキャラであるな。

和也は、最終的に水原とどうなるんだろうな~。
やっぱり最終的には、結ばれるのかな。

うーむ、どんなエンディングを迎えるか。
それは、これから先もずっと『彼女、お借りします』を見ていかなくてはなるまい。

次回も乞うご期待!
では、また( ゚_ゝ゚)ノ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『徒然チルドレン』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26733324-1.html

『彼女、お借りします』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26744691-1.html

『五等分の花嫁』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26731082-1.html

『星野、目をつぶって』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26763198-1.html

『寄宿学校のジュリエット』記事↓
http://magagine-syonen.seesaa.net/category/26794750-1.html




"【マガジン2018 19号『彼女、お借りします』レビュー・ネタバレ~もう恋なんてしない!・・・わけない~】"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

カテゴリ

スポンサーリンク